アマゾンFBAマルチチャネルを利用して配送する | スモビジ

スモビジ

アマゾンFBAマルチチャネルを利用して配送する

      2015/06/14

アマゾンFBAマルチチャネルは、アマゾンのFBA倉庫に商品を納品していても、自らアマゾンに指示すれば、指定した住所にFBA倉庫の商品を発送してくれるサービスです。FBA倉庫に納品したからといって、他のお店で売れないということはないです。

 

アマゾンFBAマルチチャネルの使い方

 

アマゾンFBAマルチチャネルサービスは、FBAを利用すると、FBA倉庫に商品を納品しなければなりませんが、アマゾンに商品を保管・管理してもらいながら、指示すれば、アマゾンで売れなくても、他の住所へ商品を発送してくれるサービスです。

 

 

アマゾンFBAマルチチャネルのご紹介 動画解説

 

 

 

アマゾンFBAマルチチャネルの発送方法

 

アマゾンFBAマルチチャネルの発送方法を解説します。まずは、アマゾンセラーセントラルにログインして下さい。

 

「在庫」タブの「FBA在庫管理」をクリックします。

 

 

アマゾンFBAマルチチャネルで、他の住所に送りたい商品を選択し「FBAマルチチャネルサービス依頼内容を新規作成」を選択して「Go」をクリックします。2個以上送りたい場合は、複数の商品を選択することも可能です。

 

 

FBAマルチチャネルの発送画面の左側から解説します。発送したいお客様の住所等を正確に入力しましょう。間違いを避けるためにコピー&ペーストを利用して下さい。また、発送する商品に間違いがないかも確認しましょう。

 

 

※顧客のメールアドレスを入力すると、そのメールアドレスにアマゾンから出荷通知が届きます。その中に「発送会社」と「追跡番号(伝票・送り状)」が記載されますので、必ず記載しましょう。お客様へは、このようなメールが届きます。

 

アマゾンFBAマルチチャネルの発送画面の右側を解説します。

 

 

確認画面で入力の確認をします。

 

 

時間指定も可能

 

 

「内容を確定」をクリックすると、FBAマルチチャネル発送完了です。

 

 

 

アマゾンFBAマルチチャネル 納品書と発送ラベル

 

アマゾンFBAマルチチャネル発送を利用して、商品を発送した際に、お客様に届く商品はどのようになっているのか。

 

アマゾンFBAマルチチャネル発送商品と同梱される納品書

 

 

アマゾンFBAマルチチャネル発送の梱包配送ラベル

 

 

※ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便株式会社、カトーレック、TMG、摂津倉庫、SGムービング、ヤマトホームコンビニエンス、エコ配のいずれかで配送されます。

 

 

 

アマゾンFBAマルチチャネル 納品書の出品者情報変更

 

アマゾンマルチチャネル発送の納品書は、出品者情報(出品者名・店舗名)の設定を変更することができます。何もしなければ、納品書には「店舗名」のみ記載されます。

 

まずは、セラーセントラルにログインし「設定」タブの「FBA設定」をクリックします。

 

 

一番下に「マルチチャネルサービスの設定」がありますので「編集」をクリック。

 

出品者名は自由に販売店の名前を入れて下さい。テキストの部分には「商品に関する連絡先:電話番号」を記載して下さい。最後に「更新」をクリックします。

 

 

 

このようにすれば、お客様からの悪評価クレームなどの対策が可能です。さらに、御礼の言葉や、保証の話、などなど、工夫して入れることで、好印象を与えたり、良い評価をもらえたりします。

 - Amazon発送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

アマゾンのFBA倉庫へ商品を納品する
アマゾンのFBA倉庫へ商品を納品する

The following two tabs change content be …

no image
アマゾンFBAの利用登録

The following two tabs change content be …

自己発送でアマゾンFBAよりも安く送る
自己発送でアマゾンFBAよりも安く送る

The following two tabs change content be …