中国輸入タオバオ・アリババ以外の仕入先(ネットショップ) | スモビジ

スモビジ

中国輸入タオバオ・アリババ以外の仕入先(ネットショップ)

      2015/06/12

中国輸入タオバオ・アリババ以外の仕入先(ネットショップ)

 

・360buy.com(京東商城)

 

 

主に電子機器、家電製品、アパレルが仕入れ対象。タオバオに次ぐ大手。

360buy.com(京東商城)

 

 

・Suning & Gome(蘇寧電器 / 国美電器)

 

 

全国展開している中国の家電量販店。

Suning & Gome(蘇寧電器 / 国美電器)

 

 

・QQ buy(QQ網購)

 

ノーブランド商品はなく、ブランド商品か、レーベル商品のみ扱ってます。

QQ buy(QQ網購)

 

 

・Dangdang(当当)

 

 

アパレル、靴、便利グッズなどを販売する大手サイト

Dangdang(当当)

 

 

・Vancl(凡客誠品)

 

 

アパレル最大手。独自ブランド商品を手頃な価格で販売する

Vancl(凡客誠品)

 

 

・51buy & Coo8(易迅 / 庫巴)

 

 

家電製品と便利グッズを販売している。巨大企業から資本の提供を受けている

51buy & Coo8(易迅 / 庫巴)

 

 

・Yihaodian(1号店)

 

 

消耗品と食品の最大手。アメリカのウォルマートから資本提供を受ける

Yihaodian(1号店)

 

 

現地(イーウーなど)にいかなくても現地仕入れをする方法

 

今、中国輸入をやっている人は、いろいろ試行錯誤しながら、現地に行く必要性を考えている人もいるかもしれません。まず、現地に行く必要はありません。その旅行費で仕入れた方がいいです。基本的に現地の様子は日本から全て見れますし、交渉なんかも簡単にできます。

 

世界最大の卸問屋街、義烏(イーウー)。世界中のバイヤーはここに商品を求めて集まります。まあ、彼らは数千万円の仕入れを考えているわけですから、現地で見て、触って、売れるか判別しなければなりません。ただし、我々は違いますよね。ネットで直接小売して、ちょこちょこ仕入れるわけですから、どんな商品かがわかればいいですし、心配なところは確認すればいい。インターネットがあるんですし。

 

この考え方は応用がいくらでも可能です。是非、なんでも最善を模索するよう心がけて下さい。

 

それでは本題。以下のサイトを使って仕入れを行います。

 

■Yiwugou

 

 

・使い方解説動画

 

イーウー(中国浙江省義烏市)の福田市場での現地仕入れ・交渉・輸入

 

現地に行くようでしたら、イーウー(中国浙江省義烏市)の福田市場での現地仕入れ・交渉・輸入をご覧ください。実体験を書いてます。

 

 

中国以外のアジアの高品質な国から輸入して仕入れる

 

香港仕入れ B to B サイト B toC ネットショップ まとめ

台湾仕入れ B to B サイト BtoC ネットショップ 展示会 まとめ

韓国仕入れ B to B サイト BtoC ネットショップ 展示会 まとめ

 - 中国輸入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事