スモビジ

柏木ともたか先生の教室

長く会社を経営され、現在も中国・国内などの物販で多くの実績を挙げられている柏木ともたか先生にお話を聞きました。

 

柏木ともたか

楽天市場のある部門で1年にわたりランキング一位を取得!発売後、瞬く間に全国に広まった、累計販売個数10,000個超えの商品の売上は3億9千7百万円。

この商品の企画・製造・販売を行い、現在は事業を売却し、まったりとお仕事をされているとか・・・

 

無理を言って決算書の一部を拝見させていただきました・・・

Amazonやヤフオクでも販売されていたそうです。

 

先生に指導をして頂く条件はありますか?

商売を行う事に真剣な人である事が最低条件です。

商売の主体は必ず本人です。「お金を払ったから後はお前がやってくれ」と言う考えの人には向きません。

基本対話型になりますので、聞くだけの人には役に立たない内容です。

すでに物販等、商売を行っている人のほうが多く学べるでしょう。

ゼロスタートのかたでも承りますが、技術レベルではない基本から教えますので、他のコンサルタントの方に教えてもらうのと比べ結果が出るまで時間がかかります。

「助けてください!」と人に言ってしまうセンスのない方のコンサルは遠慮させていただきます。

・努力をせずに奇跡を求める人には向きません。

 

先生の教室を受講すればどんなサービスを受けられますか?

 Amazon・ヤフオク!を使った輸入ビジネスに関して、ノウハウレベルから戦略レベルまで総合的にお話しをさせていただきます。下記は一例です。

自社の社員だけに教えていた、売れる商品選別法
低利益商品を高利益商品に生まれ変わらせる方法
低価格・少数量で稼げるOEM商品を作る方法
作業を仕組み化して自分の時間の増やす方法
経費をかけず収入を大きくするやり方
他のネットビジネスをやっても、長続きしないワケ
戦術から戦略思考への切り替えのタイミング
会社を大きくするただ一つの方法
次の一手の打ち方
など、ご質問いただいた内容にお答えし、「稼ぎ続ける」ために必要な事をお伝えします。

  • 商売を行う際に必要な知識や考え方、フレームワークから、ビジネスに必要な要素をお伝えします。
  • 月に1回WEB上でワークを行います。(宿題形式)そのワークの方法と解説、質疑応答を行います。
  • ChatWorkにて質問に個別回答致します。

専業で輸入ビジネスを行いたい方はもちろんですが、副業から自分の商売を持ちたい方、もう一つの収入を得たいと考えられている方に特にオススメします。


 

先生のコンサルティングを受講すればどんなサービスを受けられますか?

  • サロンのフレームワークをベースに「あなたの商売で成功するためにはどうすれば良いのか?」を中心にお教えします。
  • 複数のツールとワークで、あなた自身とあなたの商売の戦略設計を行います。
  • 期間3ヶ月~(110万・55万・27.5万)
  • 地域によっては訪問しての対面コンサルも行います。

※審査があります。

コンサルプラン3ヶ月~

フルサポート

スタンダード

スターター

訪問orビデオチャット

月に2回

月に1回

3ヶ月に1回

電話サポートや相談

全て対応

(回数無制限)

営業時間内全て対応

(予約制)

営業時間内月2回まで

(予約制)

メール・チャットワークサポート

回数無制限

回数無制限

回数無制限

料金(税込)

110万円

55万円

27.5万円

 

2015-08-01_16h01_30

実施内容

下記は、お申し込みいただいた方の状況によって変化はありますが、コンサルティングにおいて実施する内容の一部です。

下記は全てのプランで実施致します。

  • ミッション・ビジョンの探求を行います。(16種のワーク)
  • Googleでは調べられない、あなたとあなたの商売の問題点の発見法とその解決を行います。(4種のワーク)
  • 方針方策を策定します。(3種のワーク)
  • あなたの事業領域でのポジショニング設定を行います。
  • 内因的ビジネススキルの向上(個別案件)
  • 外因的ビジネススキルの向上
  • こちらから週に一度進捗状況の確認を致します。
こんな人にもおすすめです
  • もう一つの商売のキャッシュポイントを作りたい人
  • 自分の商売で大きな飛躍をしたい人
  • 歩み始めた道が本当に正しいのかチェックしたい人、もしくは軌道修正したい人
  • 自分の原点を再確認することで、商売を新しい方向に向けたい人
  • 自分のスキルを商売にしたい人

 

ご検討中の方へ向けてメッセージ

商売を行っていると、戦術レベルは太刀打ちが出来ない局面が必ずやってきます。
残念ながら、それを乗り越えられる個人・法人は少数しかいません。

乗り越えられる人と、違う人の差は何か?
それは、準備が出来ているか、そうではないかだけです。

準備とは、言い換えれば「腕を磨くこと」。

あなたがすでに商売を行っているとしたら、
あなたの商売の技術は開始した直後と今では、成長の早さの差はあれ、
雲泥のひらきがあるのではないでしょうか?

商売を続けていく事は、この「腕を磨くこと」をおこたっては成り立ちません。

商売で稼いでいる人は皆「腕を磨くこと」に貪欲です。
しかし、地味なため、その事を語る人間が少ないのも事実です。

あなたは今、商売をされているかもしれませんし、
これから起業を考えられているのかもしれません。

そして、今自分に何かが足りないと感じられていらっしゃるかもしれません。

その何かとは何でしょうか?

経験?
知識?
お金?
人脈?

そのどれも大切なものです。
大切ですが、これらは商売を回しやすくする燃料でしかありません。

それでは、本当に大切な物は何か?

 

それは、自分の軸です。

 

これがぶれていると、その人の商売は、短期的な盛り上がりを見せて、急速にしぼんでいきます。

僕が商売のお手伝いをする際、
必ず、自分を知ることから始めてもらいます。

そして、一人一人にあったやりかたで進むべき方向へむかいます。

世の中に流布している「自分を知る」方法は表面だけを簡単にさわっていくものが多く、本当の軸を見つけることは難しいでしょう。

そのため、この作業は一筋縄ではいきません。
脳みそに汗をかく場面が多くあり、見たくない現実も見ることになるでしょう。

だからこそ、「何をやるべきか」がはっきりと現れます。
正直なことを言ってしまえば、この段階で成果が現れることは確定しています。

 

「決めて、やる」
言葉にすれば簡単な事ですが、これがしっかりと出来れば結果が出ないわけがありません。

僕がお手伝いする場合、
商売を長く続けるために、落ちてはいけない落とし穴の回避からはじまり、
その商売を成長させるために必要な技・頭・体をつくることをサポートします。

そのため、お手伝いできる人数に限界がありますので参加される人数をを制限させていただきます。

腕を磨くことに向き合える人だけおこしください。

 

インターネットを使った個人ビジネスについて

ご存知のように、商売には外的要因(環境)と内的要因(自分)が影響しています。

しかしその片側だけ、しかもその一部分を行う事で全てが上手くいく、
という風潮が今の商売の世界に流れている気がします。

 

そしてその言葉に乗せられて、起業してしまった人達は、
自分の求める成果を得られぬまま、商売の世界から去って行く。

というのはよくある話です。

 

実際、経済産業省発表の「中小企業白書」では、起業して1年で約40%が廃業し、3年で60%、10年では90%以上が廃業しているという統計があります。

 

あなたのまわりではどうでしょうか?

 

商売の世界は「敗者のゲーム」です。

淡々とやるべき事をミスせずにやっていれば、相手が勝手に失敗し消えていきます。

そして、環境に合わせた打ち手を打っていけば負けることはありえません。

 

僕は、今現在このことをしっかりと学べる場所があまりにも少ないと感じています。

 

僕のお手伝いの考えの一つとして、顔が見えないおつきあいはしたくない、
ということがあります。

これは、一人一人に真剣に対応させていただくため、どうしても必要な事です。

 

これは、お客様に対しての最低限の礼儀と僕は思っていたのですが、
世の中どうもそうでは無いようです。

 

大量に会員の入会を促すビジネススクールなど、
会員対応がおろそかなところが多くあります。

 

そして、結果が出せない人間が大量に生まれ、社会問題になっている、
ということも現実としておこっています。

 

上記の理由から、僕はお手伝いの質を落とさないため、参加者の人数制限をかけています。

 

現在、個人が簡単にビジネスを立ち上げて運営していく時代が到来しています。

Amazonなどは言うに及ばず、メルカリ等のフリマアプリなども使われたことがあるのではないでしょうか?

 

これから、インターネットの世界では、CtoC(個人対個人)でのビジネスの流れがさらに進んでいきます。

 

雇用問題、企業の収益のダウンなどもあり、最近では、副業を認める会社も増えてきています。

そうなると、商売の参入者が増えることは予想に難くありません。

 

前にもお話ししましたが、商売敵が増えたときは、どれだけ腕を磨いていたか?が勝負になります。

あせらすつもりはありませんが、おそらく2015年が分け目の年ではないでしょうか?

 

先生のコンサルティングを受講すればどのような未来が待っていますか?

しっかりとした打ち手を打っていただければ、
半年で利益を最低倍にはできます。

まわりに振り回されず、ストレスを感じずに安定した商売を続けていくことが可能になります。

 

もし、先生のコンサルティングを受けたら?

  • ノウハウレベルではない武器をお渡ししますので、短期では無く、長期の収益構造が作れます。
  • 個人事業から中規模企業まで200以上のコンサル実績がありますので、あなたに合った方法を提示できます。
  • 年商2千万円から12億規模の企業の複数の会社の経営に参加していたので、事業の進むべき方向と必要な打ち手のアドバイスが可能です。
  • もともとネットビジネスの外の世界で活動していた人間ですので、業界を外から見る目を持っています。
  • 商売と子育ての両立が可能になります。

 

先生はどうやって中国個人輸入を知り成果を出されたのですか?

僕が会社員時代に働いていたところが、日本で一番はじめにテニスグッズの「並行輸入」を始めた会社で、そこで、輸入ビジネスの基本を学びました。

輸入代行業者さんを使っての航空便ではなく、コンテナをチャーターして、船を使って自社通関を行っていましたので、商品の国外輸送の手配はもちろん、通関書類の作成や輸入申告手続きなど一通りは経験しました。

なので、自分で商売を始めたときも、その方法をスライドさせ、ちょっとアレンジして行っただけです。

 

僕自身、最初はネット上のオンラインのしくみを使うだけでしたが、現在はDMやカタログなどオフライン媒体も積極的に活用しています。

世の中には土台となる物が必ずあり、その土台の上に自分なりの「何か」を行うのが商売の鉄則です。

 

今でこそ、自分の好きなことをやっていますが、全てが上手くいったわけではありません。

取り扱った商品の問題で、一千万円を越える返品を行ったこともありますし、朝から晩まで、クレーム対応を行っていたこともあります。

会社代表でありながら、信頼していた役員の造反で会社を追い出されたこともあります。

 

全て良い経験だったと今となっては思えますが、当時はかなりのショックとダメージを受けました。
しかし、自分の腕をみがいていたからこそ、短期間での再起が可能でした。

そのような経験を経て、今に至っています。

現在は、今までの経験を生かし、地元でいくつかの企業の経営のお手伝いと、個人の輸入ビジネスのお手伝いをさせていただいています。

 

現在、コンサルティングは募集されてますか?

募集しておりますが、コンサルティングの品質の兼ね合いがありますので、少数のみの募集とさせていただいております。

 

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

公開日:
最終更新日:2015/08/05