中国出張(東莞から香港)でのこぼれ話

中国東莞から香港へ戻るある日、大雨になりあちこちで洪水。中国の大雨は半端ではないです。初めて経験しました。翌日に香港で3件アポイントがあり、どうしてもその日のうちに香港に戻らねばなりませんでした。工場から東莞の駅までは非常に広い道路ですが、

どこが歩道で、どこが道路かもわからず、商店にも水が入り、車の底ぎりぎりまで冠水しており、東莞駅までたどり着けるか心配しました。途中、ペニンシュラホテルで一休みしましたとき、車を運転してくださったのが、取引メーカーの工場長で、その方が、

このあたりはこれくらいの洪水だが、住まいのマンションは、今頃、1階は水に浸かっていると、こともなげに話されましたが、中国の大雨は半端でなく、これくらいの雨には慌てず、慣れておられるのかと、聴いていてびっくりしました。

ちなみに私は無事に、その日、香港へ夜中ですが戻れました。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。