せどりでも新規出品【日刊スモビジ】

せどりをしていてAmazonにカタログがないことって
たまにあると思います。
 
しかし、それで諦めてしまうせどらーが多いのですが、
新規出品すれば相乗りされるまでの間は
言い値で独占販売できます。
 
ですので、せどりをしていてAmazonにカタログがないから
諦めるのではなく、新規出品されてはいかがでしょうか。
 
ただ、その商品の需要があるかどうかを調べてみる必要はあります。
需要があるかどうかは類似商品のモノレートを調べたり、
Googleでどれぐらい検索されているかを
Googleキープランナーで検索をかけて、
需要をがあるかを調べてみます。
 
カタログを作るのが少し手間がかかりますが、
費用対効果が良いのであれば、新規出品することも
ありだと思います。
 
今回は細かいところまでお話するととても
長くなってしまいますので、この辺で…。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。