せどり 輸入 共通事項 季節商品について | スモビジ

スモビジ

せどり 輸入 共通事項 季節商品について

   

The following two tabs change content below.

スモビジ代表:津田

スモビジ代表の津田です。 メルマガは毎日発行しています。 よろしければご覧ください。

転売をしていくに当たって、扱う商品群ですが、

主に

通年商品

季節商品

流行商品

に分類できると思います。

収入を安定したいからといって、通年商品を扱うのはかなり難しいです。なぜなら、ずっと売れる商品を出品者は探していて、激戦区になっているからです。

流行商品は爆発的に売れますが、ある一定期間の需要がなくなると全く売れなくなるリスクがあります。例えば、去年のハロウィン時にはミニオンズの関連グッズが爆発的に売れましたが、今年はそこまで売れることはない可能性があります。

ですので、季節商品を狙いましょう。日本には四季がありますので、春、夏、秋、冬それぞれに売れる商品群をあらかじめリサーチしておくと毎年同じような商品を扱うだけで、安定した収入を得られるようになります。※細かく何月に何が売れるかリサーチしておくとより良いです。

例えば春だと

卒業、入学、引越し、花粉

新たな生活を始める人が多いので、生活家電が売れますね。花粉も多くなる季節なので、花粉対策グッズなども売れます。

もう6月に差し掛かるので、夏だと、傘(日傘)やアウトドア関連などが売れますね。

まだ5月下旬だからといって、夏物の商品を仕入れていない方は要注意です。最低でも需要が高まる時期から2か月前~1か月半前には仕入れておくようにはしておきましょう。

もう夏に売れる商品は売れています。

例えば、ビーチタオル(ラウンドマット)は今年爆発性があると思います。自分なりに季節ごと(月ごと)にどんな商品が売れるかをまとめたエクセルシートなどを作成しておくと年々蓄積されますので、リサーチ作業が年々楽になります。

自分が如何に利益を伸ばすかということはとても大事ですが、お客様の需要を第一に考え、需要にあった商品を提供することで利益は伸びるものです。

ビジネスは一朝一夕でできるものではないので、日々、成長できるよう蓄積していきましょう。

 - Amazon.co.jp 販売, せどり, 中国輸入, 日刊スモビジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
利益が爆発的にある転売【日刊スモビジ】

The following two tabs change content be …

no image
Amazon出品の返品理由の確認方法【日刊スモビジ】

The following two tabs change content be …

no image
パーソナルブランドに企業っぽい名前はつけてはいけない

The following two tabs change content be …

no image
アップセル・クロスセル・ダウンセルについて

The following two tabs change content be …

no image
卸問屋倉庫直売所に40種以上の新商品登録!!

The following two tabs change content be …

no image
景品で利益を出すせどり

The following two tabs change content be …

no image
BOOK OFFで値下げ交渉

The following two tabs change content be …

no image
せどりでの値下げ合戦はやめよう

The following two tabs change content be …

店舗せどり 仕入れ コツ まとめ【保存版】
店舗せどり 仕入れ コツ まとめ【保存版】

The following two tabs change content be …

no image
せどりのプロが持ち歩くもの

The following two tabs change content be …