思考法

基本姿勢の正しかた

更新日:

どうも、柏木です。

前回の投稿から10ヶ月くらい経っているので、今回が初めて、というかたがほとんどだと思います。

はじめての方は、はじめまして。
ご存知の方は、改めてよろしくお願いします。

僕はこんな人間ですので、興味があれば読んでみてください。

プロフィール:
http://sogyonosusume.com/post-5091/

 

これから投稿を続けていくにあたって、あなたに何を提供していくか?
ってことで、結構悩んだんだけど、基本的な事をベースに書いていこうかと思う。

「手の動かし方」的な事はその道の他の優秀な方達にお任せして、
「商売を続けていくための前提となる知識」や、
「そのための頭の使い方」
をお伝えしていきたい。

思考の垂れ流しもあって、お見苦しいところもあるかもしれないけど、それも、僕の「色」なのでご容赦いただきたい。

 

その話知ってるよ!

さて、本題。

僕の記事は、誰でも知っていることを書いている。
新しい事なんてなにもない。

知っている人は知っていることばかりだ。

だから、「あ、その話知ってる!」って思う事が多いと思う。

大抵、知っている事に出会った場合は、
「結論は〇〇でしょ?もう知っているからこの先は、必要無いな・・・」
って流れになる。

あなたにも、そんな経験ないかな?

誰もが、すでに知っていることに余計な時間を割きたくない。

この行動は正しい。
正しいけれども、それは成長したい人にとっては、非常にもったいない。

自分の成長の可能性を閉じてしまう行動だ。

そもそも、本当に知っていることと、知っていると思っていること、これの違いは認識は出来ているだろうか?

多くの偉い人は、知っていても、素直に受け止めろ。
とか、思考停止するな!って言うけど、それがそのまま出来たら苦労しない。

それ以前に、素直な心ってどうすればいいんだよ?思考停止って何?
って考えてしまうから。

 

じゃあ、どうすればいいのか?

という事になるけど、それは単純。

「自分を客観視する」
ただそれだけ。

知っていることを、知っていると認識すること。
知らないことを、知らないと認識すること。

この話で言えば、

あ、その話知ってる!

結論は〇〇でしょ?もう知っているからこの先は、必要無いな・・・

ではなく、

あ、その話知ってる!

でも、本当に自分の知識と同じ事を言っているのか?

と考える事で、回避が出来る。

人は、自分が判断を誤ったと気付かないから失敗する。

自分にだまされる事で、自分の可能性を閉ざしてしまうのはもったいない。

「自分を客観視する」

これはいろいろな場面で使える。

で、それが出来たら何がどう変わるのか?

それは、やってみて体感して欲しい。

小さな行動の変化が、必ずあなたの成長を助けるから。

 

メールマガジンもやってます

不定期発行ですがビジネスについてのメールマガジンもやっています。

興味がありましたら下記フォームよりご登録ください。

よくあるアフィリエイトの絨毯爆撃メールや、
知りもしない他人をおとしめ、自分の売りたい商品を持ち上げて販売するような、
浅いマネは絶対にしませんのでご安心ください。

登録はこちらから→


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


柏木ともたか@マイスターサポート
1973年12月 京都府伏見区生まれ。 30歳の時、通販会社を経営し、二桁億の年商をたたき出す。 また、複数の小さな会社をゼロから立ち上げ、売却する。 現在はその経験を生かし、経営戦略、マーケティング、頭・心・体の使い方など、スモールビジネスから使えるセオリーを幅広く指導する。
最新記事 by  柏木ともたか@マイスターサポート(全て見る
保護中: OIPマニュアル:初期設定 - 2017年05月13日投稿
システムメンテナンスにつきまして - 2017年03月15日投稿
基本姿勢の正しかた - 2016年06月09日投稿
「明日やろうは馬鹿野郎!」は本当なのか? - 2015年08月11日投稿

-思考法

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.