中国輸入に最適な翻訳 | スモビジ

スモビジ

中国輸入に最適な翻訳

   

The following two tabs change content below.

スモビジ代表:津田

スモビジ代表の津田です。 メルマガは毎日発行しています。 よろしければご覧ください。

とある中国輸入の塾の特別講師としてセミナーをして思ったことがあります。

それは間違った翻訳サイトを使っている方が多いということです。ほとんどの方がGoogle翻訳を使われていたのですが、Google翻訳と中国語はあまり相性がよくありません。

ですので、私がお勧めするものはYahoo翻訳です。

 Google翻訳では「ピアス」と検索すると「刺穿」と出てきます。これをタオバオで検索してみると…

数珠やら靴が出てきました…。しかし、Yahoo翻訳であれば、

「ピアス」の検索結果が「无环耳环」となりました。これをタオバオで検索すると

はい、ちゃんとピアスが出てきました。

但し、あくまでも日本語から中国語に変換するのに最適ということであり、英語などは異なります。売れる商品を探すリサーチよりもまずは翻訳が大事です。翻訳はきっちりできるようになりましょう。

 - 中国輸入, 日刊スモビジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事