BUYMA(バイマ)・輸入ビジネスではGoogle Chrome(グーグルクローム)の導入しよう | スモビジ

スモビジ

BUYMA(バイマ)・輸入ビジネスではGoogle Chrome(グーグルクローム)の導入しよう

   

輸入ビジネスをしたいけど、英語ができないので大丈夫ですか?とよく聞かれます。英語ができなければ、輸入ビジネスができないということはありません。インターネットを使われる際に、Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)やFirefox(ファイアーフォックス)といったインターネットを見るための「ブラウザ」を利用されていると思います。

 

そこで、Google Chrome(グーグルクローム)というインターネットブラウザを導入することで、ブラウザが外国語を「自動的に翻訳」してくれます。

 

それでは、早速Google Chromeをあなたのパソコンに導入してみましょう。Google Chromeについては、以下のページでご説明していますので、ぜひこちらもご確認くださいね。

グーグルのサービスを使いこなそう

 

 

BUYMA(バイマ)・輸入ビジネスに便利なGoogle Chromeの翻訳機能について

 

それでは早速、Google Chromeによる翻訳機能を使ってみましょう。こちらの動画で詳しく説明してますので、見ていただいたほうが早いです。

 

 

日本語に翻訳して、ぎこちない部分もありますが、大体の内容は理解できると思います。

 

「外国語のページを開く度に、毎回翻訳をクリックしなければいけないの?」

 

このような場合は、右上のところに「オプション」があり自動翻訳の設定が可能です。自動翻訳は毎回ページを開く度に翻訳を行なうため、ページの表示スピードが遅くなりますので、設定はご自身の使い勝手のほうで決めてくださいね。これで、外国語ができないから、輸入ビジネスができないというようなご心配がなくなったと思います。

 

とても便利な機能ですので、ぜひ活用してくださいね。

 - BUYMA(バイマ)販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事