アメリカアマゾン輸出(米Amazon.com)リサーチ方法まとめ【保存版】 | スモビジ

スモビジ

アメリカアマゾン輸出(米Amazon.com)リサーチ方法まとめ【保存版】

      2015/07/02

The following two tabs change content below.

アメリカアマゾン輸出(米Amazon.com)利益計算方法

 

本題に入る前に、アメリカアマゾン輸出(米Amazon.com)の利益計算方法を確認しておきましょう。詳しくは専門の記事がありますので、こちらでは簡単に説明します。

 

送料計算について

 

送料計算は、自分が使う発送会社のホームページなどから確認することができます。今回は日本郵便の国際郵送ページを確認してみましょう。

 

重さはAmazonに書いてますので、参考にします。Amazonの商品ページの下の方にある商品情報から確認できます。確認しなくてもだいたいわかると思います。2キログラムが2リットルペットボトルと同じ重さです。今回は発送重量が150gです。

 

 

次に郵便局のホームページから下へ行くと、料金・日数を調べると書いてありますのでクリックします。

 

 

雑誌・本以外は、「荷物(小包)」を選ぶとOKです。今回は、雑誌・本以外なので、「荷物(小包)」を選びます。さらに、重さを150g、都道府県、国はアメリカに送るなら米国でOKです。次へをクリックします。

 

 

とりあえずオレゴンにして計算するをクリックします。

 

 

いろいろと出てきましたが、この中のいずれかの配送方法で送ります。特にこれでないといけないというものはありませんが、状況によって使い分けます。

 

 

計算する段階では、速達で計算しましょう。一番高い値段で計算しても利益が出るなら、他の配送方法ならもっと利益が出ます。

 

アメリカAmazon販売手数料

 

こちらは、FBAシュミレーターを使って計算します。日本のAmazonにもありますが、それとは別にアメリカAmazon版があります。

 

まずは、ここにASINコードを入力します。

 

ここは日本語翻訳してしまいましょう。

 

あとは入力して左にある「計算」を押せば手数料が出てきますので、アメリカAmazonの販売価格から、手数料・送料を引いて、おおまかな利益を計算する方法を覚えておいて下さい。

 

それを踏まえて、次章からリサーチ方法を解説します。

 

 

アメリカアマゾン輸出(米Amazon.com)リサーチ方法

 

アメリカアマゾン輸出でのリサーチは主に下記の2種です。

 

・キーワードを使ったリサーチ

・アマゾンの関連機能を使ったリサーチ

 

ただし、そもそも儲かる商品キーワード、儲かるアニメ、儲かるメーカーなど、大元のキーワードを探さなくてはなりません。様々な商品が儲かりますが、原理原則として輸出で儲かるということは、海外のお客様が、わざわざ日本から取り寄せたい商品だということです。

 

では、そんな商品は、どのような商品を指すのでしょうか。

 

・クールジャパン(Wikipedia)

日本における近代文化、ゲーム・漫画・アニメや、J-POP・アイドルなどのポップカルチャーを指す場合が多い。さらに、自動車・オートバイ・電気機器などの日本製品、現代の食文化・ファッション・現代アート・建築などを指す。また、日本の武士道に由来する武道、伝統的な日本料理・茶道・華道・日本舞踊など、日本に関するあらゆる事物が対象となりうる。

 

ご想像の通り、上記の商品です。しかし、クールジャパンといっても、アニメ・キャラクター・高品質な製品などはたくさんあって具体的にどの商品が高く売れるのかはわからないでしょう。そんな時は、答えを見てしまいましょう。その前に、Wish List(ウィッシュリスト)の使い方を覚えておきましょう。日本のAmazonで言う「ほしい物リスト」です。

 

アメリカアマゾン輸出(米Amazon.com)Wish Listの使い方

 

日本では「ほしい物リスト」です。

 

 

アメリカアマゾンでは「Wish List」です。

 

 

こちらが「Wish List」です。

 

 

「Wish List」は気になった商品をタイトル付きでリスト分けすることができます。アメリカで売れている日本の商品をどんどん、「Wish List」に入れていきましょう。

 

結局売れる商品は、塊(かたまり)できまります。例えば、ワンピースのルフィーの商品が売れていれば、他のルフィーの商品も売れます。例えばSONYのカメラが売れていれば、他のカメラも売れます。

 

ですから、そういった売れている事例さえ集めれば、その周辺を探ることで、芋づる式に儲かる商品は出てきます。ですから、最初は、欧米輸出で売れる商品とはなんなのかを片っ端から「Wish List」を使ってリスト化すればいいのです。

 

アメリカアマゾンの商品画面からWish listに登録する

 

アメリカアマゾンの商品画面で右のボタンを押すだけです。

 

 

 

アメリカアマゾン輸出(米Amazon.com)のFBA出品者リサーチ

 

FBA出品者の意味は、無在庫ではなく、実際に商品を仕入れて、アメリカなど、出品している国に商品を送って販売している出品者です。無在庫であれば、出品してもノーリスクですが、FBA出品者は、先に仕入れをして海外に送っているので、在庫を持って販売しています。

 

あなたが在庫を持って販売する時、どんな商品を扱うでしょうか?おそらく「絶対に売れる」商品だけの在庫を持つのではないでしょうか。

 

そうです。FBA出品者は、既にアマゾン輸出の経験を積み、一生懸命リサーチして、絶対に売れる商品をリスクを取って仕入れて、海外に発送し、売っているのです。では、その出品者から、売れる商品のデータを頂きましょう。

 

まずは、アメリカアマゾンで「japan import」と入力しましょう。

 

 

すると、日本から輸出している商品の一覧が出てきます。その中でも「Prime」と書かれた商品にFBA出品者がいます。

 

 

矢印の先には「207offers」と書いてますが、これは「207名」の出品者がいます、という意味です。早速、どんな出品者が居るのか、確認しましょう。赤枠の「used & new」をクリックします。

 

 

中古と新品の両方の販売者が出てきますので「New from」をクリックします。

 

 

すると、新品の出品者の一覧が出てきます。赤枠の「FULFILLMENT BY AMAZON」と「Prime」のマークがある出品者を在庫を持って販売しているFBA出品者といいます。

 

 

それでは、FBA出品者がいったいどんな商品をリスクをとって在庫販売しているのかを確認しましょう。赤枠が店舗名ですが、店舗名をクリックすると、そのお店が販売している商品の一覧が全て見れます。

 

 

商品一覧が出てきましたが、この表示では、効率的ではありません。赤枠のストアフロント(Storefront)をクリックします。

 

 

すると、画面が切り替わりました。左上の赤枠「店舗名  Storefront」と書いてます。全てのお店にこのページがあるのでこのページ行って下さい。このストアフロントは、そのお店の商品の中で売れている順番に商品が並び変わっているのです。売れているランキングは、画像の番号の順番です。

 

 

ここだけ見ても、売れるキーワードがわかってきます。まず第一位「マリオのキノピオ」というキャラクターです。日本のアマゾンで検索したらいっぱい出てきました!

 

 

キノピオが売れるというよりは、マリオシリーズの商品が全てうれるという捉え方がいいでしょう。これで、キーワードが一つてにはいりました!2番めはなんでしょうか。「人生が変わる!0.02ミリ」サガミオリジナル、コンドームですね!やはり日本の技術は世界基準なんでしょう。日本のドラッグストアに売っている普通のコンドームが、海外輸出でガンガン売れているようです。

 

これで2つ目の「コンドーム」というキーワードがてにはいりました。ちなみにこれはビジネスです。下品とか、気持ち悪いとか言ってる人は退場ですね。最初は経験を積むために、しっかりと現実を見ることは大事です。次はなんでしょうか・・・ビオレ日焼け止めクリームですね!UVカットと書いてます。

 

 

ドラッグストアの商品はいろいろと海外に認められているようです。これは、コンドームだけでなく、ドラッグストアの商品を広く儲かる商品と捉えたほうがいいかもしれません。その次もドラッグストア商品です。また日焼け止め。しかもビオレ。海外では「ビオレ」というキーワードが人気そうですね。

 

次に、資生堂、IDAと化粧品が続いて、その後「ガンダム」が続きます。

 

 

ガンダムも我々日本人が誇るアニメですね。その次は化粧品、ガンダム、コンドーム、バンテリン、フィギュアを立てる支え、つけまつげ、マスカラ、日焼け止めですね。

 

 

1人の出品者を見ただけで、これだけのデータが取れました。これを増やせば管理しきれないほどの商品が出てくるでしょう。

 

アメリカアマゾン輸出(米Amazon.com)キーワードを整理

 

さて、先ほどのリサーチでどれほどの商品のデータがとれたでしょうか。

 

キノピオ

マリオ関連商品

コンドーム

サガミ

日焼け止め

ビオレ

花王

ガンダム

バンダイ

化粧品

資生堂

IDA

カネボウ

KATE

バンテリン

マスカラ

つけまつげ

まつげ関連商品

オカモト

 

ざっとこれぐらいのキーワードが抽出されました。まだ1ページ目の最初の方しか見てませんが、これだけのデータが集まるのです。これらは、しっかりとExcelやメモ帳で保存しておくべきです。

 

日本のAmazonでキーワードを検索して全て確認

 

キノピオで検索するなら、とりあえず全部開こう。

 

 

先の解説で世界価格比較ツール – Amadiff.comは導入されていると思いますので、Amazonの商品ページを開けば、世界各国のAmazonの値段が表示されているでしょう。ざっくりですが、こちらで日本との価格差があるのか確認できます。

 

 

他の商品は

 

 

日本でしか売られてない商品もあります

 

 

アメリカでは儲からなくてもイタリアでは儲かる商品

 

 

こんな感じで、キーワードを見つけたらいろいろな商品見てみましょう。今回であれば「キノピオ」と検索して出てきた商品を全て見ます。

 

その次は、下記の順で見ていきます。キーワードでしっかりと全て見るAmazon輸出プレイヤーはほとんどいません。みんなあまり頑張らないので、見たら勝てます。

 

キノピオ

マリオ関連商品

コンドーム

サガミ

日焼け止め

ビオレ

花王

ガンダム

バンダイ

化粧品

資生堂

IDA

カネボウ

KATE

バンテリン

マスカラ

つけまつげ

まつげ関連商品

オカモト

 

価格差があれば全て出品しましょう。最初は無在庫でOKですが、一番儲かるのは、FBA出品です。

 

 

アメリカアマゾン輸出(米Amazon.com)売れた商品から広げる

 

上記の手法を広げるだけでネタに困ることはないですが、自分から売れた商品の周辺はもう一度調査した方がいいです。調査というのは、以前と同じように、日本のAmazonや、アメリカのAmazonで調査するのではなく、仕入れたお店で調査します。

 

今後、Amazonだけが仕入先ということはなくなってくるでしょう。別の記事で解説している、ヤフオクや、価格コム経由のネットショップ、楽天、Yahoo!ショッピングなども含め、今はパーソナライズがしっかりしていますから、こんな商品も買われています、のような、案内はどんなショップにもあります。

 

そこに、かなり重要なネタ、キーワードが詰まっています。マリオの商品を買おうとしたのに、ナルトの商品が紹介される。これは、同じ輸出ビジネスを置いこなっている誰かが、一緒に仕入れた可能性が高い。一緒に仕入れるということは、売れたから一緒に仕入れたのだろうと予測できます。

 

そもそも一般人は、ひとつのお店から一回の買い物でいくつものアニメを横断して商品を買おうとしません。ですから、一度の購入であらゆる商品に手をだす人は、同じ輸出業者である可能性が高いのです。

 

アメリカアマゾン輸出(米Amazon.com)一度見つけたキーワードは定期的に振り返る

 

先のリサーチ方法で、一度見つけたキーワードは必ず保存して下さい。人気のある商品はずっと人気があり、海外では、日本よりも遅れてブームが来るものですから、新しい商品の情報が海外に伝わるのも遅いのです。

 

すでに放送終了しているようなアニメやドラマでも、商品は次々開発され、新商品が次々世に出されるのです。過去に一度リサーチしたからといって、2度と見ないのは非常にもったいなく、先日も、放送終了されたドラゴンボールや聖闘士星矢などの新しいフィギュアが発表されていました。

 

是非、一度見つけたキーワードは大切に保管し、定期的に見なおすことをおすすめします。

 

アメリカアマゾン輸出(米Amazon.com)レビューの多い商品は売れる

 

アメリカのAmazonは、実際に買わないとレビューができないようになっています。ということは、レビューが多いということは、たくさんの人が購入し、レビューを書いているということです。日本では、販売数に対するレビュー数は、30個販売して1個ですから×30すれば、実際に売れた数が予測できますが、それはアメリカも同じ、もしくはソレ以上と考えた方がいいでしょう。

 

ですから、ランキングが良くなくても、それは、現在の値段が海外のお客様の要望に合わないだけかもしれません。値段を下げれば売れる商品にはランキングは悪くとも多くのレビューがついているものです。それを適正な価格に戻すだけで、売れていくのですから、レビューが多くて売れてない商品を見つけた時は、とてもラッキーなのです。

 

Amazon輸出  超基本!リサーチ方法

 

Amazon輸出リサーチ

 - Amazon 輸出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事