YouTubeで稼げるジャンルを探すリサーチについて | スモビジ

スモビジ

YouTubeで稼げるジャンルを探すリサーチについて

   

YouTubeで稼げるジャンルを探すリサーチについて

今回は、YouTubeで稼げるジャンルを探すリサーチでの注意点です。YouTubeで稼ぐには、キーワードがポイントで、そのキーワードが本当にいいキーワードなのかどうかをチェックするために、YouTubeでリサーチします。

 

実際に700万回再生された動画チャンネルを作った時にしたリサーチ方法をお伝えします。とても参考になるので、これからYouTubeをしていくうえで、どんどん活用していただきたいと思っています。

 

まず、一つキーワードを決めます。例えば、プロのスポーツ選手とか。名前で検索してみます。すると、いつどのくらいの視聴があったのか、見ることができます。ですが、この方法だと、ランダムに出てくるので、リサーチしにくいです。そのため、ある設定をして検索します。それがフィルターです。

 

フィルターをクリックすると、動画の並びが変更になります。今回は視聴回数と今年で絞ってみます。この方法によって、人気のある動画が上に表示されています。また、動画の定義ですが、再生回数、コメント数、評価数が重要です。人気の動画かははっきりしません。

 

ですが、最近の動画でなければ、あまり人気があっても意味がないので、必ずフィルタで今年を設定します。近い期間で、今年か今月とします。

 

ぜひ、この動画リサーチ方法を活用して、稼げるジャンルを探してみてくださいね。

 

YouTubeで稼げるキーワードの見つけ方

 - YOUTUBE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事