税理士からみた創業とは何か!

創業とは何か!

 

事業は、よく大海原に繰り出す船に例えられます。

会社に勤めるということは、すでに船は用意されており、その船の中ではいくつかの仕事が決まっています。

あなたは、そのいくつかの仕事の中の1つを船員として勤めるわけです。

その仕事は、舵を操る仕事なのか、エンジンを整備する仕事なのか、厨房で料理を作る仕事なのか・・・。

しかし、その船の行先を決める仕事ではないですね。

 

創業するということはどういうことでしょう?

そう、あなたが船長であり行先を決めて船を出すのです。

風に任せて一人で大海原に繰り出すヨットのような事業もいいでしょう。

また、ドンドン船を大きくしていく事業もいいでしょう。

それは、あなた次第です。

 

あなたの創業の動機は何ですか?

よく聞く動機には、次のものがあります。

1.組織に縛られるのは自分に合わない! 

2.自分のやりたいことを見つけた!

3.空いている時間に何かしたい!

どれが、一番良いと思いますか?

 

そう、すべてです!!

創業するための動機に良し悪しはありません。

 

船長なりたいから創業する!

素晴らしいことです!!

 

次回は、創業するために準備しておくことをお伝えします。

 

大阪市中央区東心斎橋1-4-1-803

メール:ksij@nifty.com

 

金沢税理士事務所

税理士 金沢聖司

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。