amazon在庫切れ後に確認すべき在庫チェック場所

amazon在庫切れ後に在庫チェックする方法

商品が廃盤になっている場合、Amazonが在庫を追加できないです。通常版はよほどの理由がないぎり、継続して生産されますが、初回限定盤や廃盤は限りがあります。

 

こういう商品は、Amazonが在庫がなくなって、販売元に連絡しても在庫がない場合があるのです。そうすると、Amazonは販売できないので、在庫があるところから仕入れて、プレ値で販売できるのです。

 

ショップの一括仕入れツールを使って検索して、たくさんのショップに在庫がある場合は、今だけ在庫が切れているだけで、また在庫が入ってくる可能性が高いです。

 

ですから、取り扱っているショップが減っていると、Amazonの在庫が復活しにくく、値下がりリスクがなく、売ることができます。

 

実店舗の在庫確認

ネットショップで仕入れができない、またAmazonの状況を確認するために使える方法をお伝えします。

 

在庫発見伝

 

ここは、タワーレコードの関連サービスで、お店にはないCD、DVDを仕入れることができます。

 

利用方法は、受け取りする店に電話して、在庫の有無を確認し、スタッフがその店舗の在庫やその他のお店の在庫を調べてくれます。その後、お取り寄せ、入荷後に連絡があり、商品を店頭で受け取ります。ですから、自分で探さなくてもいいので、とても便利なサービスです。

 

さらに、製造元の廃盤や生産終了などの状況を知らせてくれますので、廃盤になっているかどうか確認したい時にも便利です。

 

販売元の在庫確認の方法

在庫発見伝はとても良いサービスですが、もっと正確に在庫があるか、廃盤の状況がわかる方法があります。

 

それは、販売元のサイトに直接問い合わせすることです。メーカーにこの商品を買いたいのですが、再販の予定はありますか?というふうに、電話かメールで聞きます。

 

Amazonの在庫切れ時にリスクを防ぐために、この方法を使うと、とても安心ですね。

 

例えば、この商品ですが、

もともと、2,300円(税込)の商品ですが、上記のようにプレ値になっています。

下に下がっていくと、登録情報が出てきますので、こちらの赤い印のワーナーミュージック・ジャパンが販売元になります。

 

販売元をリサーチする

ワーナーミュージック・ジャパンの公式サイトがあるかどうかをGoogleで探してみてください。

そうすると、以下のサイトがヒットしますので、こちらの検索まどに、EANのところに記載されている、JANコードを入力します。

そうすると、検索した先ほどの商品がヒットしますので、ここを開いてみてください。

 

販売元のワーナーミュージック・ジャパンの公式サイトがこちらになります。

 

こちらは在庫切れになっていますので、プレ値は上がるでしょうし、Amazonの在庫復活も低いでしょう。

 

この方法で、プレ値を正確に押さえたいときは、販売元をチェックしましょう。

 

それでは、ぜひこの方法を使って、在庫復活の可能性を確認してみてくださいね。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。