韓国輸入せどりの方法翻訳リサーチ編 | スモビジ

スモビジ

韓国輸入せどりの方法翻訳リサーチ編

   

韓国輸入のよい点

韓国首都ソウルは海外の中でも、東京から2時間くらい、大阪からは1時間くらいでつくので、すぐに行けるので、とても便利です。

 

韓国のドラマや音楽など、まだまだ人気が高いです。

 

韓国の繁華街の明洞や、ソウル市内は免税店や化粧品、ブランドもの、雑貨などがたくさん販売されています。

 

韓国製品の人気の理由は、価格と質のよさです。販売する立場からも、商品のデザインのクオリティが高く、小ロットから仕入れられ、利益率が高く、時差がないのでコミュニケーションがとりやすいです。

 

日本のお店でも、かなり韓国製品が売っています。このように人気のある韓国商品を現地から仕入れて販売できれば、結構利益が取れそうですよね。

 

ところが、初心者には何から始めていいかわからないので、まずはレベルによって以下のそれぞれの段階からスタートしましょう。

1. ネットショップから仕入

2. 問屋から仕入れ

3. 工場から仕入れ

 

韓国からの利益の出る商品

・BUYMAでのリサーチ

BUYMAのトップページから、買付地一覧をクリックすると、海外の都市名とや日本の都道府県が掲載されています。

 

その中から、アジアにある韓国をクリックしますと、買付地が韓国の商品が人気があるものから出てきます。

 

ここで表示される商品は、韓国から仕入れられる人気商品です。今回は人気のあるファッション関連の商品を見ていきます。

 

商品詳細の画面で、チェックしたいのはアクセスとほしいもの登録数です。

 

特にほしいもの登録数をチェックしましょう。こちらは、気になった商品や今後買うかもしれない商品を登録している人の人数ですので、人気のある商品を一目で知ることができます。

 

そして、インターネットですぐに仕入れができます。

 

リサーチ方法①

1. BUYMAの写真を右クリックで登録します。

2. https://www.google.co.kr/を開きます。

3. 以下のページの赤い四角の韓国語のところをクリックします。

4. 韓国版のGoogleに変わりますので、右上の赤丸の部分をクリックします。

先ほど保存した画像を画面上にドラッグとドロップして、真ん中に画像を落とします。

 

5. そうすると、同じ写真を販売しているネットショップが出てきます。

 

また、中国輸入をしている人は多いと思いますが、タオバオで韓国の文字が入っていると、韓国製品の場合が多いです。

 

タオバオで見つけた韓国製品をGoogle翻訳で韓国語に直し、その商品名をGoogle韓国でリサーチします。

 

でも、こちらから仕入れるよりも、韓国から直接輸入したほうが安いです。

 

ぜひ、この方法でリサーチしてみてくださいね。

 - 韓国輸入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
韓国輸入せどり「格安で韓国に行く方法」

The following two tabs change content be …

韓国輸入の障壁「韓国語と住民登録番号」
韓国輸入の障壁「韓国語と住民登録番号」

The following two tabs change content be …