コピーライティング

コピーライティングは具体性・興味制・返報性・真実性・ニュース性だけ押さえる

投稿日:

コピーライティングのポイントについて

ネットでもリアルでも、ビジネスで結果を出すには、コピーライティングが大事です。コピーライティングができれば、いろんなビジネスに応用ができるので、とても大切なスキルです。

 

今回は、そのコピーライティングについて、ご説明していきます。

 

具体的に表現すること

コピーライティングは、なるべく具体的に表現します。

いいコピーというのは、自分が提供する商品、サービス、情報をイメージの中で使っていただき、自分の願いがかなっていることをリアルに想像してもらえるかどうかがポイントです。そうしてもらうことができれば、人はその商品を買いたくなるのです。

 

それは、あなたのコピーライティングのスキルにかかっています。

 

興味性について

興味があると人は次が知りたくなります。というのは、まだ終わってない状態だからです。

 

具体的には、例えばパズルの1個がない状態だと、人はそこがとても気になると思いますが、そういう状態に人は興味を持ちます。

 

答えまで、全部を言い切らないことがポイントです。

 

そうすれば、読者は次が気になるので、興味性を持つのです。

 

返報性について

人に何かをしてもらったら、してもらった人は何かを返さないといけないと思うのが人の心理です。

 

友達に何かもらったら、何かお返しをしたいなと思いますよね。

 

この心理をうまく活用するためには、まず自分が人に与えることがポイントです。

 

自分の情報やノウハウ、商品などをお客さんに無料オファーするということです。実際に成功するかどうかは、ここで大きく分かれます。

 

こちらから惜しみなく提供したら、お客さんが買ってくれるということです。

 

自分の最高のサービス、情報を無料で出していくことがビジネスの成功につながります。

 

今は、無料でプレゼントして、実感してもらい、買ってくれるというフローができています。

 

商品を売るには、この心理を活用して、まず無料オファーをしましょう。

 

ニュース性について

一般的に、誰でも新しいものを好む傾向にあります。新発売、最新のという言葉にひかれる人も多いです。

 

ですから、その心理作用もコピーライティングに活用していきましょう。

 

どのように活用するかは、すでにあるものを新しく見せているだけで、コピーのテクニックをつかって新しいように表現することです。

 

言葉を組み合わせて、新しい単語を作ると、まるで新しいもののように感じるので、いいと思いますよ。

 

真実性について

迷惑メールに入ってくるものは、つい疑いたくなる内容のものが多いと思います。嘘というのがバレバレですよね。

 

読者に読んでもらうには、やはり真実味がないといけませんが、ではどうやったら真実性をもたせれるのか?

 

真実味を持たせるポイントとしては、短期的なことは丁寧に書くことです。

 

バランスについて

あまり本当のことを書きすぎると、文章がおもしろくなくなりますので、真実と興味の割合を考えることです。

 

成功しているコピーライターも、この辺をまだわかってない方も多いです。

 

ですから、このバランスを考えるようになると、他の人よりも商品が売れたりします。

 

では、どのようにバランスを取るかというと、短期的な話はきちんと書く、ということと、まじめな話を面白く書くということをすれば、バランスが取れます。

 

このバランスを取れるようになると、いいコピーライティングが書けます。

 

いいコピーライターのメリットの箇条書きの部分を読むと、とても勉強になりますし、そのコピーライターのスキルがわかります。

 

ですから、この人はという人を見つけて、学んでいきましょう。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


-コピーライティング

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.