Amazon.co.jp ジャパン

価格競争に巻き込まれない・ウレウェブとは何?・相乗り中国輸入やせどりでの楽な利益計算法

更新日:

価格競争に巻き込まれない

前にテレビで話題になった、TVの価格が下落しましたが、、、。

 

これは、お客様にとっての価値がはっきりしているので、価格競争になってしまったのでしょう。

 

このサイズでプラズマだとこのクオリティで、このサイズで液晶だとこのクオリティで、という感じで、価値観がはっきりとスペックで差別化されます。

 

価値と大きさとセットになっていて、正比例して価格設定も高くなりますが、これはあまりよくないです。

 

車だと、排気量に対して、価格が上がるかというと、そうではないので、排気量を下げて、走りのいい高級車もたくさんあります。

 

お客さんは値段が安いものよりも、安全性が高いものがいいのです。ですから、命を託すという面でも、安全性ということがお客様の考え方を占めています。

 

車はいろいろな価値観があるので、あまり価格競争がないということです。

 

商品によって、価格競争の度合いがことなりますので、商品を選ぶ際にはその点に注意しましょう。

 

ウレウェブとは何?

ストラテジックマーケティング社には18万人のモニター会員がいます。

ウレウェブでは、そのモニターにテストしてもらってキャッチコピーやサイトの設計のリサーチを行います。

ユーザーのテストは費用の計算も難しいため浸透していませんが、ウレウェブで安価で簡単にリサーチができるようになると、今後増えることが予想されます。

Amazonが注文を受ける前に商品が発送できる?

商品の購入から発送までの時間はかなり短くなりましたが、注文前に近くの発送センターに届けておく仕組みが考えられています。

定期的購入しているものやwish listに入っているものが近くにあることで、注文すれば1時間か2時間で届くようになります。

このように、Amazonはあらゆるジャンルの商品が売りやすく考えているので出店の検討はおすすめです。

 

相乗り中国輸入やせどりでの楽な利益計算法

インターネットビジネスを行っている人の多くの方が
Google Chromeを利用していると思います。
 
また、せどりや中国輸入の相乗りをされている方の
多くがFBAシミュレータやAmafee
などで利益計算を行っているかと思います。
 
しかし、いちいちFBAシミュレータなどを
リサーチの度に開くのは面倒ですよね。
 
そこで、Google Chromeの拡張機能
「Amazon FBA Calculator Widget」
というツールを使用します。
 
Google Chromeの拡張機能のご紹介は
今までも何回かさせていただきましたが、
追加方法からご説明します。
 
まず、ブラウザのGoogle Chromeを開きます。
右上のメニューボタンをクリック
その他のツールを選択
拡張機能をクリック
他の拡張機能を見るをクリック
検索窓でAmazon FBA Calculator Widgetと入力
Amazon FBA Calculator Widgetが見つかったら
CHROMEに追加ボタンをクリック
拡張機能を追加ボタンをクリック
 
これで右上にスマイルマークが追加されます。
 
このツールの使い方は
Amazonの商品ページを開いて、
スマイルマークをクリックするだけです。
 
これで毎回FBAシミュレータを開いて
SKUやASINコードやタイトルを検索する手間が省けます。
1秒でも短縮することが大事ですので、
是非、導入されてはいかがでしょうか。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


-Amazon.co.jp ジャパン

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.