創業補助金とは?概要説明・解説 | スモビジ

スモビジ

創業補助金とは?概要説明・解説

   

創業補助金とは?

概要は、200万円コース、500万、700万コースがあります。

種類は以下の3種類です。

・地域自由形創業 200万円

・第二創業 500万円

・海外需要型 700万円

ということです。

創業補助金がなぜおもしろいか

政府の予算が200億円、200万円を1万人にばらまくことになります。

大体8000人が平均です。 

2013年時点で、
第1回 85%
2回 75%
3回 もう少し落ちても5,6割
なおかつ

それから始まったことをみんな知らなかったのです。

これからもこの補助金は続くでしょう。

今までは製造業、農業、IT系など。。。

これからは、いろんな業種に申請できる可能性があって、どんな業種でもOKになっていくからです。

この補助金の情報は、創業補助金の募集要項をきっちり読みこなすことが大事で、この通りに申請すれば通る可能性が高いでしょう。

 

中小機構

のホームページから、全国都道府県別の要項見れるので、それを印刷しますが、これはコメント付き、コメントなしと両方印刷しましょう。

それを読みこなすことが大事です。

 - 創業補助金

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事