起業するには 個人事業 目標は次々と設定する | スモビジ

スモビジ

日本最大のスモールビジネス情報サイト

起業するには 個人事業 目標は次々と設定する

   

今回は自宅で事業をする人のために、目標とどのように向き合ったらいいのかをお伝えしていきます。

 

目標は働くことは車に例えるとエンジンで、目標喪失している状態は、海の状態でいうところのなぎということになります。

 

ないでいる状態ではここから新しいエンジンを発動させるには、止まっている車を動かすことと一緒なので、次の目標に向かってエンジンをかけるのはとても難しくなります。

 

というのは、自宅で事業をするというのは、外部の刺激がないからです。そのなぎ状態になってしまっていると、次の目標に向かっていくにはとてもむずかしくなります。

 

目標を達成しそうだなと思ったら、無理やりにでも次の目標を設定していきましょう。そうすれば、いつも次に向かう外海に出ていくことになります。

 

これはできそうかな、とか、近いとか遠いとか、満足感とか感じるとか、、、その違和感を修正したくなるので、そうすれば常に目標に向かっていけますので、ぜひやってみましょう。

0

 - 起業するには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事