無料レポート

無料レポートのネタの探し方

投稿日:

無料レポートのネタの探し方

レポートに何を書いたら良いか迷った時は、自分の知っている身近なことを題材にしてください。自分の知っていることならば、ある程度わかっていますから、調べなくてもすぐに書き始めることができます。しかしメルマガの趣旨とは全く違った内容のレポートを作成しても意味がありませんから、属性は合わせましょう。

 

無料レポートを書く場合、失敗例と成功例がほしいとは言われますが、初心者は失敗も成功もないことが多いです。そんなときは、自分が進めていく上で疑問に感じた点などを書きましょう。やりにくかった点、わからなかった点を自分がどのように解決したかを、順を踏んで説明を加えながら書いていけば、役に立つレポートになります。

図を挿入するとよりわかりやすくなりますが、最初はそれよりわかりやすい文を書くことに時間を費やしてください。

 

自分がわからないことは書くことが難しいですが、それでも書かなければいけないときは必ずあります。わからないことはネットや本を使って調べ、著作権に触れないよう自分の言葉に変えてわかりやすいレポートを作成してください。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK74_honyomuookawa1209-thumb-1000xauto-16385

 

成功例は本が読みたいところですが、実際に体験したことは書きやすくて他の人にも説得力があります。どんなことをして成功したのか、画像を入れてレポートを書けば、とてもよいものになります。

自分にとって忘れたい失敗例も、読者にとってはとても参考になります。どうして失敗したかをレポートに書けば、読者は同じ失敗をしないで前に進むことができますので喜ばれます。

 

以下の動画で、レポートのネタの探し方について、わかりやすく説明していますので、ぜひご覧になってくださいね。

 

 


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


スモールビジネス
現在の人気記事は「メルカリ トラブル」です。本日も世の中のスモールビジネスを取材してお届けします。最新記事やスモビジSNSはこちらをクリック

-無料レポート

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.