Amazonリサーチ

プライスチェイスの活用法

更新日:

プライスチェイスの活用法

せどりをしている方は、モノレートはご存知だと思いますが、今回はモノレートの代わりになるような無料ツールをご紹介します。プライスチェイスはモノレートにもない機能もあります。

 

プライスチェイス

 

検索窓にASIN、JANコード、キーワードを入れると、商品が検索できます。

このツールは、コンディション別に価格を確認できることです。

 

利益を細かく見ることができて、出品の際の価格も、コンディションごとに設定できます。

 

①がランキング変動グラフ、②が出品者数変動グラフ、③が価格変動グラフです。

価格変動グラフのところで、新品、中古品、コレクター品の表示を変えることができます。中古のところでは、最安値、ほぼ新品、非常によい、良いのグラフを自己出品・FBA別に見れます。

 

そして、プライスチェイスの特徴として、Amazon価格、カート価格、最安値、FBAの変動があれば、モノレートでは最安しかみれないのですが、このあたりがかなり正しく見ることができます。

 

中古価格は、中古も最安、ほぼ新品、新品、非常に良い、良いの各コンディションごとと、自己出品とFBAの価格がみれるので、新品と同じように価格を設定しやすいです。

 

モノレートにない機能があるので、とても使えますし、モノレートにこんな機能があったらという感じで、とても便利ですよね。

 

みなさんも、モノレートと使い分けて、活用していってくださいね。

 

-Amazonリサーチ

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.