マーケティングとブランディングの違いについて | スモビジ

スモビジ

マーケティングとブランディングの違いについて

   

マーケティングとブランディングの違いについて

マーケティングは売り上げとの競争です。売り込みはしていかないといけないのですが、ここを助けてくれるのがパーソナルブランディングです。

 

今までは一生懸命営業してきたかもしれませんが、それをブランディングが助けてくれます。

 

そうすることにより、自分の商品をいいものにしたり、いいサービスを提供できます。

 

マーケティングは畑をたがやすようなもので、見込み客を獲得するために、種をまきますが、営業は作物を育てて、収穫します。

 

ブランドは、4つの段階があって、

  1. 認識
  2. 相性
  3. 理解
  4. 価値への入り口

1から2に行くには、粘り強さも大事です。短期間では結果が出ないこともあります。

 

ところが、ブランディングはマーケティングの前にします。

 

ブランディングお金をかけて広告主にならなくてもいいですし、一般的に会社のブランディングはマーケティング部がする必要もなく、CEOがブランディングに影響と力があります。

 

 - アフィリエイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
アフィリエイトで成功するには

The following two tabs change content be …

no image
利益を上げるために固定客を増やす方法

The following two tabs change content be …

no image
ライフタイムコミッションについて

The following two tabs change content be …

no image
アフィリエイターの成功マインド

The following two tabs change content be …

no image
アフィリエイトの目標設定は可能性がある金額に

The following two tabs change content be …

プロフィールでオリジナル性を出して集客する
プロフィールでオリジナル性を出して集客する

The following two tabs change content be …

no image
アフィリエイト 専用の銀行口座を用意する

The following two tabs change content be …

no image
アフィリや自己アフィリで資金作ろう

The following two tabs change content be …

no image
学んだことをお金に変えるビジネス

The following two tabs change content be …

no image
アフィリエイト 自分の評価について

The following two tabs change content be …