創業時の売上計画・経費計画について

創業時の売上計画・経費計画について

今回は日本政策金融公庫創業関連融資にかかわる内容で、売上の立て方、家賃と売上の関係、初期投資と売上の関係についてご説明していきます。

 

売上計画は、できるだけ具体的に記載する必要があり、記載方法については業種に応じて、数量×単価に分けて記載する必要があります。

 

日本政策金融公庫の場合、融資の可否を決めるのは、事業計画書だけではなく、自己資金、勤務経験、諸支払いも重視されます。別の動画で詳しく説明していますので、そちらをごらんくださいね。

 

それでは、以下の動画で詳しく説明していますので、ぜひご覧くださいね。

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。