動画キャプチャーソフト Debutの使い方 | スモビジ

スモビジ

動画キャプチャーソフト Debutの使い方

   

動画キャプチャーソフト Debutの使い方

動画キャプチャーを使えば、映像を動画や静止画で保存できますし、ゲームや自分の行動を動画キャプチャーで残せば、映像マニュアルを作れます。

動画キャプチャーは専用ソフトでなければできませんが、ネットを通せば無料で使えるソフトもあります。

 

その中でもオススメなのがDebutです。

 

Debutのメリットの一つは、avi、wmv、flv、mpg、mp4、movなど、自分の好きなファイル形式で録画することが可能なことです。

Webカメラやビデオカメラの映像も録画でき、キャプチャする画面や範囲の指定も可能です。

ズームアップやズームインも簡単操作でき、カーソルの表示や色を選べることから、マウスの動きもわかりやすいです。

録画に音声もつけるかどうかも選べますし、ビデオ会議やビデオの実況に使えるようマイクとスピーカーを同時に録画できます。

 

コマ落としも出来ますし、スナップショット機能を使って好きな場面を写真撮影できます。

文字や日時の表示や画面の色などの変更も可能で、解像度やサイズ、フレームの調整もできます。

録画した映像はExpressBurnでDVDやブルーレイに書き込めますし、Videopad動画編集ソフトを使えば編集も可能です。

 

このように他にはない機能が充実していますのでDebutはおすすめの動画キャプチャソフトです。

 

 - YOUTUBE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事