創業 起業 ビジネスを成功させるには自分の考え方を変える | スモビジ

スモビジ

創業 起業 ビジネスを成功させるには自分の考え方を変える

   

創業 起業 ビジネスを成功させるには自分の考え方を変える

今回は、自分はこういう人間だから変わらないという言い方をして、自分の態度を変えないという考え方を経営者がしていたら、事業はうまくいかないということについてお伝えします。

 

私はネットが苦手です、私は建築しか知りません。こういう発想は、そもそも可能性なくすのでやめたほうがいいです。

 

なになにが苦手でできません、自分の事業であれば、○○しかないと言い張るのは成功しません。挑戦もしないのに、それをいうのは全く意味がないです。

 

ビジネスは現状があって将来がある

将来は売上10億円、年収1億稼ぎたいという場合、将来の数字を挙げて、目標を明確にして、そのギャップを埋めていくことが大事です。

 

建築しかできないというのは、それしかできないと言っているようなものです。

ですから、売上、年商一億円を達成するには、どうしたらいいのかを考えましょう。リフォームなのか、学習塾なのか、クリーニング店なのか。

 

目標があくまであって、どういったビジネスをするかを考えるのが経営者の役目です。経営者の役割は、会社を継続させることが大事です。会社を1回作ったら、つぶしてはダメです。

ですから、どの手段でというのは定義されてないわけです。成果上げられない経営者は、自分のしている事業に固執するのです。

でも、それは関係ないのです。

 

結局は、お客様が求めているかどうかで、お客さまの悩み、問題、ライフスタイルを改善することに対して、価値を感じて、お金をもらったり、事業として成り立つので、会社を継続させることが大事です。

時代によって、お客さまの悩み、問題、ライフスタイルは変わってくるので、そこに合わせて変えていくことで、成り立っていくということを意識していきましょう。

 

 - 創業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
チャンスを掴むためにはリスクをとることも必要

The following two tabs change content be …

no image
金融ブラックにならずにうまく資金を回す方法

The following two tabs change content be …

no image
戦わずにできるコミュニケーション

The following two tabs change content be …

no image
創業 起業 成功するには本気で成功したいかどうか

The following two tabs change content be …

no image
ビジネスの導入期、成長期、成熟期とは?

The following two tabs change content be …

no image
スキルなし人脈なしでも創業・起業する方法

The following two tabs change content be …

no image
マネージャーの仕事とは?

The following two tabs change content be …

チラシを使っての集客方法
チラシを使っての集客方法

The following two tabs change content be …

no image
起業 創業 社長に向いている人

The following two tabs change content be …

no image
最強の時短ツール To doリストの活用法

The following two tabs change content be …