長期計画を立ててから逆算で今すべき目標を設定する | スモビジ

スモビジ

長期計画を立ててから逆算で今すべき目標を設定する

   

長期計画を立ててから逆算で今すべき目標を設定する

今回は、長期計画においての目標の立て方についてご説明します。

 

ゴールは決まっていても今は何をするべきかわからなくなる時がありますが、そんな時は逆算して考えましょう。することが決まったら毎日一日で何が出来るかを考えながら進めていくとうまくいきます。

 

人間が最も集中できる時間は午前10時頃だと言われています。難しい問題を考えるとき、集中できる午前中にしましょう。良いアイデアはひらめきから生まれますから、脳が一番良く動く時間帯を選ぶことが必要です。

 

最初から大きな目標を設定してはうまくいきませんから、やるべきことが全部で100あったとしても分割して10まで、そして15までと細かく割って徐々に目標を達成していけばうまくいきます。

 

 - 創業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

創業計画書の作り方
創業計画書の作り方

The following two tabs change content be …

no image
初心者にオススメのビジネスモデルとは

The following two tabs change content be …

no image
ビジネスを実行するには

The following two tabs change content be …

no image
ビジネスの導入期、成長期、成熟期とは?

The following two tabs change content be …

no image
プレスリリースは全てのビジネスを昇華させる

The following two tabs change content be …

チラシを使っての集客方法
チラシを使っての集客方法

The following two tabs change content be …

no image
ビジネスの時間管理

The following two tabs change content be …

no image
お金をたくさん稼ぐことの専門家になる

The following two tabs change content be …

no image
スモールビジネスの分岐点

The following two tabs change content be …

創業時の売上計画・経費計画について
創業時の売上計画・経費計画について

The following two tabs change content be …