バックエンド商品はインターネットで取引しよう | スモビジ

スモビジ

バックエンド商品はインターネットで取引しよう

   

バックエンド商品はインターネットで取引しよう

一つの商品の利益より関連商品で利益を出すことを考えましょう。

バックエンド商品で取引を続けていれば将来的に収入も確保できますから、雑誌の定期購読を促したり、会員専用のウェブページやソフトウェアを作成してください。

 

物品販売ならば消耗品などを定期的にオファーするべきですし、健康飲料なら定期便にして代金も引き落としにする方法があります。

顧客をバックエンド商品でつないで、効率よくビジネスを続けましょう。

 

バックエンドセールスにおすすめの商品は?

信頼を得るためにも最初の商品は慎重に選び、満足度を上げるためにアフターサービスで関連商品の提供や割引のオファーをしましょう。

 

自動返信のメッセージに関連書品のクーポンをつけたり、最初の代金のレシートに関連商品のクーポンをつければ、次も購入してくれる可能性が上がります。特別な割引オファーなどはニュースレターなどを利用しましょう。

 

バックエンドセールスは収益の8割ほどになりますから、商品はリストを作成し、バックエンド商品を提供してくれる企業と組んでツールやEブックを提供するなどしてアフターサービスを万全にしておくのもポイントです。

 

 - マーケティング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事