ネットビジネス

メガネなしでブルーライトを避ける方法

投稿日:

メガネなしでブルーライトを避ける方法

スマホやパソコンなど画面を一日中見ていることも多いですが、画面から出ている青白い光のブルーライトを長く浴びていると体に良くありません。

網膜を痛めたり、疲れ目や視力の低下、加齢横断変性症を起こす危険があるのです。

また、ブルーライトは睡眠ホルモンのメラトニンの生成を抑えるために、体内時計が狂って眠くならなかったり目が覚めてしまうこともあります。

体内時計が狂って眠れなければうつ病や肥満、ガンなどの原因にもなりますので、ブルーライトから目を守りましょう。

 

ブルーライトを防ぐメガネやブルーライトを防ぐ画面保護フィルムもありますが、メガネは煩わしい時もありますし、保護フィルムを付ける作業は面倒で値段も高いです。

 

そんな方のためにためにおすすめなのがブルーライトを防ぐ「f.lux」というソフトです。

 

f.luxの設定方法とは?

f.luxをインストールすれば、Settingの画面で詳細を設定できます。

日中と夜に分けて青色の濃さを調整できますが、昼夜で差をつけるとかえって見づらいですから、あまり差は付けないでください。

また、3400kより左には設定できませんから、その範囲内で設定しましょう。

設定が決まればDoneをクリックして設定を保存すれば完成です。

Changeでは居住区域を設定しjapanにください。

 

無料レポートを作成中にキャプチャ画面を撮ったりスカイプで画面を共有するときは、ソフトを止めたくなります。
そんな時はチェックボックスをチェックすれば動作を60分止めることが可能です。

 


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


スモールビジネス
現在の人気記事は「メルカリ トラブル」です。本日も世の中のスモールビジネスを取材してお届けします。最新記事やスモビジSNSはこちらをクリック

-ネットビジネス

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.