アフィリエイト ロングテールキーワードの探し方 | スモビジ

スモビジ

アフィリエイト ロングテールキーワードの探し方

   

アフィリエイト ロングテールキーワードの探し方

Googleでキーワードサジェストと検索すると、たくさん出てきますが、キーワードを決めて、このキーワードで来る人は何を求めているかと考えると、自然とどういう内容の記事を書けばいいか見当がつきますし、成果も上がってきます。

こういうことを意識していくことで、報酬は上がっていきます。考えてサイトを構築していきましょう。

 

相手が求めていることを書く

一番大事なのは、ユーザーが何を求めているか、です。

格安というキーワードだった場合、安く買いたいということがわかります。

 

口コミ、比較、評判=欲しいけど、まだ迷っている、不安、誰かに背中を押してほしいということになります。

こんな感じですが、ちょっと考えたら、なるほどという感じですよね。

悩みキーワードで報酬が倍以上に、次は、「悩み」に関連するキーワードが大事です。世間にはたくさんの悩みがあり、その悩みに対する商品サービスもいろいろとあります。

そういったキーワードで記事を増やしていくと、記事のボリュームも上がって、内容の濃い専門性の高いサイトになります。

 

ボリュームが上がると、トップページも検索エンジンで上がりやすくなり、自分の上げたいキーワードも上位表示されやすいく、ロングテールで扱っていきやすいです。

ロングテールとは1か月に数回しかアクセスがないキーワードです。いろいろなキーワードをサイトに入れていけば、そこからのユーザーのアクセスを幅広く取ることができますね。

 

つまり、間口が広くなるので、報酬アップにもつながるでしょう。

 

このあたりをしっかり考えて作れたら、結構専門性が高くなって、アクセスも集めることができます。

ライティングはお客さんを説得したうえで、納得してかってもらわないといけないので、そう簡単ではありません。

ですから、ページもターゲットごとに内容を変えて作りこんでいった方がいいです。そうすれば、いろいろなターゲットを狙いながら、ロングテールのアクセスも増えて、報酬も上がりますよ。

報酬を上げるには、ターゲットの悩みを解決するためのキーワードを選び、購入まで背中を押してあげられる記事が書けるかどうかが大事です。

 

なかなか書けないという人は、商品とキーワードでどんどんサイトを作っていきましょう。

そこで、悩みを解決するキーワードを選んだ時は、ターゲットを絞って記事ごとに決めて書くと書きやすいです。

 

資産サイトはこういう書き方をしています。サイトは時間をかけて作り上げていきましょう。

悩み解決のキーワードは、報酬が出るまでに時間がかかりますので、そのように思っておいてくださいね。

 - ブログアフィリエイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
プログラミング CSSの基礎

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

no image
ブログアフィリで稼ぐには

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

no image
ワードプレス 初期設定の方法とは?

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

ワードプレス Search Console
ワードプレス Search Console

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

no image
ブログアフィリで売れたら検証を行う

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

no image
商品ブログアフィリ 訪問者のニーズにこたえる

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

no image
サテライトサイトはメインサイトの後。オリジナルのコンテンツでアフィリエイトを

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

no image
リライトの方法 頭のなかで置換しよう

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

ワードプレス 準備するものと流れ
ワードプレス 準備するものと流れ

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …

no image
優秀なWEBデザイナーを見つけるコツ

1000以上のノウハウ記事と本日更新の記事はこちらをクリック ■広告■ ⇒ 日本 …