起業家 影響力のある人になろう

起業家 影響力のある人になろう

起業するために、トレンドを追うことも必要ですが、そればかりではどれも中途半端になって仕事として成り立ちません。

必要なのは、誰かにとって影響力のある人になることです。

最初はたった一人からでもまずは自分を信頼してくれる人を集め、その人達から頼まれた仕事を本気で取り組みましょう。

一人のお客様を大切にすれば、必ず周囲に広がります。

まずは人が寄ってくる影響力ある人間になるために何が大切かを考えましょう。

 

影響力のある人のなるために必要なことは?

大切なのは自然な笑顔を究めることです。

 

自然な笑顔を極められれば必ず人が集まります。人が集まってきたら初めて、その人達のために出来ることを考えてください。自然な笑顔を究めるためには、鏡の前でいつも口角を上げるトレーニングを続けましょう。

そして、辛いことや悲しいことがあっても笑顔を忘れないでください。

笑顔があれば多くの人の心を動かすことができます。

人に喜んでもらうことを究めるために、まずは笑顔の特訓から始めましょう。

 

影響力のある人になれる人となれない人がいる

笑顔が究められたら、もう一歩進んで少人数でも自分の味方につける方法を考えましょう。

自分の味方につけられるかどうかで、影響力のある人になれるか、なれないかが決まります。

 

自分の良い評判が広まれば、影響力がつきますから、良好な人間関係を築くことに力を入れてください。

友達を大勢作るよりも、徹底的に自分の見方になってくれる人が少人数いればいいのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。