創業

継続するポイント 具体的な目標を定めよう

投稿日:

継続するポイント 具体的な目標を定めよう

ダイエットをしたくて漠然と痩せたいと言っているだけでは具体的な目標がありません。

しかし格好良くスーツを着たいから痩せたいなど、具体的な目標がないと人は前に進めません。

 

漠然とした目的を持っているだけでは途中で挫折するだけですから、なりたい自分をイメージして具体的な目標を建てましょう。

 

手段は楽しいものにしよう

目標を達成するには手段が必要ですが、嫌いなことは続けられません。

ダイエットのために、もともと好きな散歩を時間を増やしてやるようにした、または趣味のテニスを仲間と毎週やることにしたなど、楽しい手段を選べば続けることも苦ではなくなります。

 

記録をつけよう

目標に向かって自分が進んでいるかどうかをはっきりさせるために、目に見える記録をつけましょう。

記録があれば、自分が頑張ったという証拠になって自信もつきます。

目標の途中段階で自分にご褒美を与えることも、やる気が出ますからおすすめです。

継続するポイント 環境を整えよう

ビジネスだけではなく、何事においても、継続することが大事ですが、環境が悪ければ目標を達成することができません。

環境を整える一つの手段として、付き合う相手を変えるという方法があります。

相手が変われば自分も変わりますし、ダイエットをしたい時にダイエットの意識を強く持っている人と付き合えば成功も近いです。

同じ目標を持った人と出会うためにはジムや習い事、セミナーに参加する方法もありますし、SNSで同じ目標を持った人を探す方法もあります。

何かを習慣とするまでには3週間必要だといいます。

その間に具体的な目標を設定し、楽しい手段を考え、記録をつけ、環境を整えましょう。

そうすれば自ずと継続できるようになりますよ。

みなさんもぜひ実践していってくださいね。

-創業

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.