せどり

アップセル・クロスセル・ダウンセルについて

投稿日:

アップセル・クロスセル・ダウンセルについて

売り上げを上げるためには、実際にどのようにして利益を上げていくのかを、はっきりさせることが大事です。

 

いろいろな場面ごとに、どのような対策をしたらよいかをご紹介していきます。

 

アップルセルとは

顧客に対して、販売する商品やサービスをよりグレードアップしてもらう営業活動のことをいいます。

 

クロスセルとは

通常提供している商品やサービスにプラス、関連のあるものをセットで購入してもらう営業活動のことをいいます。

 

ダウンセルとは

提供しているサービスをよりグレードを下げて購入率を上げる営業活動のことをいいます。

アップセルやクロスセルを行うことで、一人の方にいろいろなサービスを使っていただき、お客様一人当たりの購入金額を上げていきます。

 

アソシエーション分析について

小売業などで、毎日たくさんのレジの売り上げを分析することで、発生する併買品の組み合わせで、より利益が上がりやすいルールを見定めていくことをアソシエーション分析といい、一緒にかごに入れられる組み合わせということから、マーケットバスケット分析とも言われています。

 

このように、売り上げを分析して、有利なルールを見極めて、顧客ニーズを追及することで、アップルセルやクロスセルが活用できます。

 

これからの売り上げを大幅に上げるには、このようなアップルセル・クロスセル・ダウンセルのテクニックを活用しています。

 

みなさんも、ぜひ実践してみてくださいね。

-せどり

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.