創業補助金

創業補助金 対象者は?新規事業者とは?

投稿日:

創業補助金 対象者は?新規事業者とは?

それでは、今回は創業補助金はどんな人がもらえるかをご説明していきます。

 

答えは、新規に事業を始めた人がもらえます。すでに経営者の人、これから事業を始める方ももらえます。新規創業というのが条件なので、すでに経営者の方も、今やってないことをしたらもらえるのです。

 

ただし、新規に事業を始めるのが条件なので、3月15日以前までで、何かしていたらだめですが、3月16日以降してないことをしましょう。

 

国にとってのまだ新しいビジネスといのも条件ですので、うどん屋さんをするにしても、ちょっと個性的な要素を入れたほうがいいです。

 

これまでにかなり相談を受けてきましたが、これはちょっとというのや、これはおもしろいというのにわかれます。自分にとって新規の、ビジネスモデルを思い描きましょう。

 

創業補助金の募集要項に記載してある、対象となる事業は以下の通りです。

・既存技術の転用(モデリング)

・隠れた価値の発掘

・需要や雇用を創出

 

何回もお伝えしていますが、「新しいビジネスモデル」に対してもらえますので、上記の内容と合わせて、改めて考えてみましょう。

 

-創業補助金

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.