せどりのプロが持ち歩くもの

せどりのプロが持ち歩くもの

今回は私が普段のせどりの際に、どういったものを持ち歩いてせどりをしているかをご紹介します。

 

それらは、スマートフォン(iphoneまたはアンドロイド)、バーコードリーダー、モバイルバッテリー、それぞれのお店のポイントカードです。

スマートフォンはバーコードリーダーとリンクさせて使うのに必要です。

私が使っているのはMS910に比べてバーコードの認識力が高いのが、バーコードリーダーはKDC200という機種です。

圧倒的にバーコードの認識力が高くて、処理能力も高いです。

 

スマートフォンは半日も持たないので、5000㎜以上の容量のバッテリーをいつも持ち歩いています。

 

お店それぞれのパーセンテージで、ポイントがついて、ポイントがたまりますので、ぜひ持ち歩きましょう。

 

すでにせどりをしている方や、これからせどりをする方は、かなりお得ですので、お忘れなく持ち歩きましょう。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。