海外投資家に向けたスタートアップサロン

海外投資家に向けたスタートアップサロン

日本は言葉の壁があって、海外投資家で、テック系のスタートアップのつながり方をしならない人が多いのですが、日本の技術はとても高いです。

 

スタートアップに関する情報を隅から隅まで英語・中国語に訳して、海外投資家が気軽にアクセスできる媒体があればと思いました。

 

クラウドファンディングの登録代行や海外テック系ウェブメディアの宣伝代行など、技術力を宣伝できるサービスも追加していくと、スタートアップ側として、とても使いやすいメディアになると思います。

 

そして、海外投資家向けのイベントも国内外で行うとよいと思っています。

 

また、スタートアップ前に、将来性のある技術開発をしている研究者を支えるようなシステムも考えたいですね。

 

その分野によりますが、始めはグローバル展開したほうがいい技術もたくさんあると思います。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。