ブログアフィリエイト

バズる記事、難しいこと抜きに3つ意識すればバズる

更新日:

バズる記事を狙って書くには?

適当に書いても、難しいことはわかりますよね。

 

記事ごとの工夫などなど

様々な記事に戸惑う方もおられるのでは?

 

本日は、難しいことを考えず

これだけやってればOKという項目を解説します。

 

その前に「バズる」とは?

「バズる」は「バズ」に「~する」をくっつけた造語で、2つの使われ方がある。ひとつはTwitterで流行している話題、単語などを指す場合。もうひとつは口コミを利用したマーケティング手法を「バズ・マーケティング」と呼び、SNSを利用したソーシャルメディアマーケティングを表現する場合。カタカナで「バズる」、またはひらがなで「ばずる」と表記する。

 

 

バズる記事=明らかに役立つ記事

 

 これまでのSEO対策は優良な記事よりも被リンクが優先されたが

現在は、ナチュラルでない被リンクは逆効果となり、ダメージを受ける。

 

とりあえず、なにも考えず、良い記事を書けばいい!

 

それでは、良い記事とはなにかをまとめます。

・検索した人が満足するコンテンツとは?

・Googleに何を書いてるかわかってもらう事。

・多くの人に見てもらいナチュラルなシェアをもらう

 

この3つだけです。では具体的にお話します。

 

バズる記事=需要あるキーワード

 

需要ある記事とは

需要あるキーワードで記事を書くこと。

 

あなたのブログに関連する人気キーワードを調査しよう。

下記のGoogleキーワードプランナーを使います。

 

■Googleキーワードプランナー

http://adwords.google.co.jp/KeywordPlanner

 

■使い方動画解説

 

※完全一致にチェックを入れて、あなたのブログに関連する単語を入れましょう。

 

そのキーワードでバズってる記事をパクれ

 

そう、パクるんです。簡単です。パターン・傾向をパクりましょう。

下記、3つのサイトが検索に便利です。

 

・Googleブログ検索

https://www.google.co.jp/blogsearch?gws_rd=ssl

・はてなブックマーク

http://b.hatena.ne.jp/

・Twitterサーチ

https://twitter.com/search-home

 

単純にキーワードで検索して、成功してる記事を見つけましょう。

参考にする部分は下記です。

 

・記事のタイトル
・URL
・いいね!数
・ツイート数
・はてなブックマーク数

 

これらの優秀な記事はExcelなどに貼り付けておきましょう。

 

 

 

以上。

難しいことをいろいろ考えてもダメです。

上記の条件で見つけた他人の記事はそのまま成功事例。

 

じゃあ、それに似た構造で

その記事よりも良い記事を書けばいい。

 

いい記事とは、詳しい・見やすい・わかりやすい、など。

できますよね。

 

目標がわかったんだから、それを超えるだけです。

The following two tabs change content below.
スモビジ
スモールビジネスの情報を毎日お届けします。
スモビジ
最新記事 by スモビジ (全て見る)

-ブログアフィリエイト

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.