CD せどり 仕入れ コツ【保存版】 | スモビジ

スモビジ

CD せどり 仕入れ コツ【保存版】

      2016/02/15

The following two tabs change content below.

CD せどり 仕入れ コツ【保存版】

 

新品CDせどりについて

CDせどりは中古のイメージがありますが、今回は新品CDせどりについてご紹介します。

一般的に、安いから中古で十分という人や、人が触ったものはあまり好きではないと言われる方など、いろいろな考えの方がおられますが、中でも初回限定版は新品の数が少ないので、かなり高い値段がついたりします。

新品の在庫はあまりないですが、レアな新品のCDを置いているお店があったりします。

それを聞いてから、近くのCD店を探しましたが、何枚もの新品プレ値の商品を発見しました。

自分の扱ってきた商品リストから仕入れています。

こういった新品レアなCDは、中古プレミアより何倍もの値段で販売できるので、かなり価値が高いです。

在庫処分でかなり安くなっている場合は、仕入れのチャンスですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

CDせどりについて

特定のCDに絞る

今回ご紹介するのは、シングルCDではなく、500円とプロパーのCDのせどりについてご紹介します。

中でも、邦楽、洋楽問わずチェックしますが、紙製ジャケット、初回限定版、CDとDVDのセット、新品、SHIMなどの高音質なものです。

紙ジャケットは、記念盤で限定生産のものが多いのが特徴です。復刻版もあり、こちらは高値になることがあります。

初回限定版に関しては、DVDがついているので、背表紙で判断しましょう。

CDとDVDのセットも、背表紙で簡単にわかります。

SHIM盤については、マークがついているので、こちらもすぐにわかります。

仕入と価格設定について

仕入は30万位くらいまでで、仕入れ値は大体の金額を自分で設定します。倍以上の価格で売れなければ、仕入れないようにした方がよいです。

帯があるかないか、特典ありなしは出品時に必ず記載しましょう。

価格設定は、大体FBAの最安価格に設定しています。

出品時のポイント

FBAの出品の流れについて、検品は基本、自宅でも大丈夫です。ケースは交換したほうがきれいです。ブックレットは市販のスプレーで除菌して、綺麗にし、ふき取ります。ケースに入れたら、クリアパックに入れて、仕上げでラベルを貼り、準備完了です。

帯、特典の有無を出品コメントに入れます。

以上、CDせどりについてご説明しました。ぜひ、みなさんも取り組んでみてくださいね。

 

新品レアCDの仕入先

仕入場所は、近隣のCDショップやショッピングモールで仕入れます。

BOOKOFFよりも品ぞろえが多く、ショップの性質上、定価で売っているので、とても利益が取れますし、新品なので、中古価格で出品したら、回転率もかなりいいです。

仕入先はCD取扱店すべてになりますので、自分次第で無限にあります。

実際に販売した商品

仕入価格:1,200円 ⇒ 販売価格:4600円

仕入価格:3,240円 ⇒ 4,600円

以上が新品CDせどりについてです。

中古CDせどりより参入者が少ないため、新品CDせどりをオススメします。

何といっても、仕入先が無限にあるのがいいですよね。近くのデパート、TSUTAYA、GEO他、新品を取り扱っているところなら、どこでもOKです。

ぜひ、みなさんも実践していってくださいね。

 

CDせどり280円500円棚のコツについて

アーティスト名ごとのCDは特に気にせず、その他のアーティストの棚に行きます。そして、そのアーティストの商品をリサーチしましょう。

 

アーティスト名別のCDは、割合的にその他のアーティストよりも利益が取れる商品が少ないので、まずこちらを優先してくださいね。

 

規格品番を確認しよう

CDには規格品番がありますが、どうやってみていったらいいかをお伝えします。

新しいめのCDは、アルファベット1文字、数字4文字または5文字になっています。それ以外の品番は、古い商品かもしれないので、リサーチしてみましょう。

 

初回盤を探してみる

ブックオフの280円または500円の棚には、初回盤などのお宝が混ざっていることがあります。

 

初回盤のほうが利益が取れやすく、初回盤にはDVDなどの付属のものがあったりするので、その辺を確認しましょう。

 

他の特徴としては、スリーブケース、デジパック、紙ジャケットなどが初回盤には多くあります。通常のケースとはちょっと違うなと思えば、利益が出る商品があるので、リサーチするといいと思います。

 

こちらが私が実際に販売した商品です。

仕入れ:252円 ⇒ 販売価格 : 1,800円

 

ベスト盤もオススメ

280円や500円の棚に、結構ベスト盤はあります。ベスト盤と判断が付きにくいこごとがあるので、細かく調べてみてくださいね。ベスト、BEST、SINGLE COLLECTIONなどというような感じのワードが入っています。

 

デビューCD、ファーストアルバム

これらは、どの程度売れるかわからないので、生産量が少なくなっています。生産量が少なければ、価格が高騰するでしょう。新品のCDは、プレ値で販売していることもよくあります。

 

以下の動画で、bookoffでCDを仕入れるコツをわかりやすく説明していますので、どうぞごらんくださいね。

 

・フィギュアが高額なアニメのサントラは儲かります。

・アニメの声優が出したCDは儲かります。

・映画のサントラは儲かります。

・古い戦隊もののサントラは儲かります。

・怪獣(ゴジラ、ガメラなど)もののサントラは儲かります。

・BL(ボーイズラブ)系は儲かります。

 

アラフォーアラフィフ、年齢を絞ったCDせどりについて

今回は、アラフォーアラフィフ世代に人気のCDをご案内します。この世代は、お金を落としてくれる人が多いので、とてもねらい目です。ですから、せどりや転売でも、この世代を対象にした商品を扱うといいですね。

 

具体的な商品の事例

山下達郎さんのいたバンドのアルバムです。

中森明菜さんのアルバムです。他のアルバムも定価超えです。

新譜、新しくCDを出すアーティストもいます。松崎しげるさん、佐野元春さんなど。そういう人たちをマークして、出品してもいいと思います。

 

こういったCDを探して、ぜひ出品してみてくださいね。

 

CDせどり季節で稼ぐ人気商品

日本には式があり、季節ごとに売れる商品が同じです。例えば、クリスマス前になると、クリスマスの曲が聞きたくなるのと同じで、4月からの四季は変わることはありません。

世間の人は、その季節になると、同じような商品がほしくなるので、需要が増えますので、回転も速いです。ものによっては、需要が多すぎて、かなり高い価格がつく場合があります。

今回は、四季ごとに分けて実際に販売した商品をご紹介します。

春に売れるCD

卒業(初回限定盤)

高橋優さんのCDは、他の商品もプレ値になるものが多く、ドラマQ10の曲「ほんとのきもち」をリリースされてから、かなり目立っておられ、3月には、やはりこの曲が人気になり、高値で売ることができました。

夏に売れるCD

夏はリゾート地に行った気分になれるCDがとても人気です。1年のサイクルを覚えておいたら、プレ値で売れる商品がわかりますね。

秋に売れるCD

最近は、毎年ハロウィーンの時期になると、ハロウィーングッズやかぼちゃのお菓子や装飾など、すっかり行事の一つになってますね。

冬に売れるCD

こちらの商品は、年末にかけて、定価以上の価格がつき、忘年会ではカラオケで歌われるようです。

以上が四季ごとに売れる商品のご紹介でした。ご自身でも季節で売れそうなCDが思い当たると思いますので、ぜひリサーチしてみてくださいね。

このように、せどりでは季節に合わせて売れる商品が決まっていますので、経験年数を重ねるほど、何をどのタイミングで販売したらいいかがわかってくると思います。

ぜひ、みなさんも季節を意識して、せどりをしてみてくださいね。

 

クラシックせどり

ブックオフなら、まずクラシックの棚をみてくださいね。

現代のクラシック

クラシックは古典という意味で、モーツアルトやシューベルトを浮かべるかもしれませんが、今回仕入れてほしいのは、現代のものです。

アルバム名がオンブラ・マイ・フで、演奏者が千住真理子です。

この二つキーワードで、リサーチしてくださいね。

千住真理子さんは、小さいころからヴァイオリニストのようで、見ていただいたらわかっていただけるように、とても人気のあるCDです。

みなさんも、早速リサーチしてみてくださいね。

 

初回限定版と通常版は間違えない

初回限定盤には特典が付いていることが多いために売値は高いです。

初回限定盤でもないのに通常品を高く買うことは大損につながりますから、せどりツールなどを使って通常版の価格はリサーチしておきましょう。

価格競争で妥協しない

ライバルがお金を下げたからといって合わせて下げてしまう方は多いですが、出品価格を下げれば利益も下がるためにコスパは良くなりません。

相手が値段を下げてもすぐに売れていない様子ならそのまま待ちましょう。

状態の悪い商品の出版は失敗につながる

中古を購入するときは、CDが音飛びするなど問題があるようでしたら評価を下げてしまいます。

悪いものは自分で使うか思い切って捨てましょう。

回転率の悪い商品は売らない

商品が安くても回転率が悪ければ在庫が増えるだけです。

早く売れる仕入れ商品を選べるようにせどりツールなどでしっかりチェックしましょう。

 

ジャンルにとらわれないCDせどり

今回ご紹介するのは、ジャンルにとらわれないCDせどりです。

中でも、洋楽せどりは競合が少ないので、おススメです。

ところが、本当は洋楽CDせどりはオススメできません。というのも、洋楽は売れるのに時間がかかり、売れる時には価格が下がっている可能性が高いからです。

ところが、すべてがダメということではないですし、中には高く売れるCDもあります。私も今までにたくさん売っています。

洋楽は売れると思って仕入れても、思った以上に売れるのの時間がかかり、価格の変動もあるので、初心者にはちょっと難しいでしょう。

ランキングは邦楽は20万位くらいならいいのですが、洋楽で20万位はあまりオススメできません。洋楽と邦楽はランキングでは判断できませんので、仕入れには気をつけましょう。

再発CDというのは、再度発売したものです。一回発売したら、新たにリリースしたものです。パターンとしてはいろいろです。

リマスターすると、音がとてもよくなります。リマスターを求めるファンは多くて、旧盤があって買う人も多いです。

ですから、リマスター盤がでると、旧盤は安くてもなかなか売れないのです。

高音質CDは、少しまでは普通のプレイヤーでは再生できない特殊なCDが新しいCDとなっていました。ところが、今は普及してないのです。

そこから、新たに素材をよくして、普通のCDプレイヤーで再生できる高音質のCDが出てきました。

名称はいろいろとありますが、最近、再発が増えてきています。

追加収録版について、洋楽では結構行われています。

発売から数カ月もたたないうちに、「来日公演記念盤」でDVDやCDの内容を変えて再発したりしています。

内容が入れ替わった時は、旧盤も価値あります。ところが、ただ追加収録の時は、旧盤はそこまで需要がなくなるのです。

そういうジャンルは、ブックオフで、利益が出そうな商品がたくさんあります。売れればの話ですが。

再発のCDを購入した場合、購入者が気づかなければいいのですが、利益がでません。

再発を仕入れるかどうか判断するには、Amazonの商品カタログで、タイトルとグループをコピー&ペースト、商品検索画面で検索、表示された画面に同じ商品がたくさんあれば、再発CDなので、気をつけましょう。

よくあるもので、ビートルズやレディ・ガガのCDなど、いろいろと出ていますので、洋楽は高く売れるのでやるのはいいですが、初心者は慣れてきてからされることをオススメします。

どうしても仕入れたいという場合は、モノレートで慎重に確認してから、確信を持てたら仕入れましょう。

 

CD せどり 仕入れ コツ:動画解説

 

新品CDせどりで稼ぐ方法!仕入れ店舗・仕入れ基準とコツ説明

 

 

せどりのCD・DVDケース交換方法 新品同様になる!!

 - せどり方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事