メルマガの構成と発信する時間帯について

メルマガの構成と発信する時間帯について

メルマガの構成は、

ヘッダー、本文、おススメ情報、編集後記、フッターが一般的です。

 

配信時間については、

会社員の通勤時間 7時から9時

お昼休み 11時から13時

夕方 16時から18時

が見られやすいです。

 

自分のメルマガは、どの時間帯に開封してもらっているのかをクリック解析するといいですよ。

 

きっとご自身のメルマガも、上記の時間帯に読む人が多いと思います。

 

精読してもらうには

メルマガの精読率は1,2パーセントと言われ、上げるにはどうしたらいいのか。

 

始めにすることは、内容の濃いレポートを作ることです。そうすれば、このレポートの著者に興味がわき、メルマガも読んでもらうことができます。

 

それと、記事のタイトルがポイントです。ブログと違って、SEOなどはあまり関係ないので、とにかくインパクトのあるタイトルにするように心がけてください。でも、コンテンツと関連性のある内容にしてくださいね。

 

あとは、急に売り込むのはやめましょう。人は営業されるのを嫌がります。

 

まずは信頼関係を大事にして、ある程度固まったら、次は商品を紹介したらいいでしょう。でも、おススメという形にしておいてくださいね。オススメなら、人は欲しがります。

 

特定電子メール法について

メールマガジンを配信する際に、特定電子メール法に基づいて、配信していきます。

 

これに従わなけれ、罰金等もありますので、必ずチェックしておいてくださいね。

 

・著者の名前、住所を記載し、住所は記載したURLを載せておく

・メールアドレスや電話番号の問い合わせ先を明記する

・配信解除用のURLを載せる

・了承を得た人のみに配信

・承諾をしたという証拠を残す

 

詳しくは以下のサイトを見てくださいね。

特定電子メールの送信の適正化等に関する法律

 

アフィリエイトは単純な作業ですが、意外と知らないこともあると思いますので、他の関連記事もどんどん読んで、学んでいただけると幸いです。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。