ヤフーショッピング 販売

ヤフーショッピングまとめ

更新日:

ヤフーショッピングのアイテムマッチのメリットは?

ヤフーショッピングが1クリックあたり15円から50円に対して楽天は50円から100円ですので、ヤフーショッピングは使いやすいです。

検索結果の上位に入るためには販売件数が大事ですから、広告にお金をかけることは大切なことです。

 

アイテムマッチなら該当商品が出てきますので商品の登録は非常にしやすいですし、他社の入札金額の順位も分かりますから入札金額をいじることも楽です。

 

楽天の費用対効果はどう見る?

楽天は費用対効果を調べにくいです。

出稿額が少なければ出稿したりやめたりして差を見て検証することができますが、出稿額が多ければ手間ですのでアドロボットなど外部のツールを利用しましょう。

 

ヤフーショッピングのアイテムマッチは上位表示しやすい

アイテムマッチは検索結果の上位に表示されるために顧客を誘導しやすいです。

価格は10円から数百円かかりますが、ストアのイチオシは3営業日ほどかかるところ、アイテムマッチはリアルタイムで反映します。

 

ヤフーショッピングのアイテムマッチ広告に掲載されるためには?

ヤフーショッピングの検索上位の5枠はアイテムマッチ広告として掲載されますから、ストアマッチ広告に登録して日予算、週予算、月予算を設定して必要なお金を事前に入金してください。

ストアマッチ広告はヤフーショッピングのカテゴリーと連動していますから、カテゴリーの中には情報を忘れずに入力しましょう。

高く入札した商品が上位に掲載されますから、1ページ目に掲載されるためには5位以内に表示されるように価格設定を考えることが必要です。

他社の強い商品を1ページ目に出さないように自分の商品だけで5枠を専有したり何もしなかったり調整しながら、自分の出す商品の広告が顧客に買ってもらいやすいところに来ることを考えましょう。

 

楽天やヤフーショッピングをスマホでするときに必要な回遊施策とは?

何かを検索して思ったものと違えば、人は検索結果に戻って他の商品をクリックします。

ですから、他社の商品が検索結果にあれば、せっかく自分の商品をクリックしてもらっていても他社に流れることがあります。

他社に流れず自社の商品の中で検索してもらうようにするのが回遊施策です。

 

PCの回遊施策は、商品ページにおすすめ商品のリンクを入れたり、カート近くにユーザーが求めているだろう商品にリンクを掛けたりすればできます。

スマホでの回遊施策は、商品の説明文やスペースに同じ部類の商品一覧へのリンクを貼ればできます。

 

以下の動画で、ヤフーショッピングの広告の出し方を説明していますので、ぜひご覧になってくださいね。

 


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


-ヤフーショッピング 販売

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.