メルマガを継続するポイントとメルマガを発行する時間 | スモビジ

スモビジ

メルマガを継続するポイントとメルマガを発行する時間

   

メルマガを継続するポイント

ネット上でビジネスをするには、メルマガは必須です。

 

アフィリエイト、情報発信、ツール販売、転売(せどり、輸出入)などでも稼げている人は、ほとんどメルマガを配信しています。

新たに何か始めるのは誰でも不安ですが、特にメルマガの場合は

・ネタが思い浮かばない

・毎日書けるかどうか不安

・反応が気になって、書けない

等、こういった理由で躊躇する人が多いです。

ところが、それはあなたの勝手な思い込みで、実践すればその不安はなくなります。

 

不安があるよりも、解消したから取り組んだ方がモチベーションが上がります。

それでは、メルマガを継続するポイントについてお伝えします。

何を書こうかではなく、なぜ書くのか

ただ書こうとするのではなく、なぜするのかをはっきりしましょう。

何を書こうかと考えすぎると、必ず行き詰ります。

 

読者さんに何を伝えるか、自分の中ではっきり決めることです。

 

メルマガをする理由がはっきりしてないと、モチベーションが上がりませんし、楽しくないので続かないのです。

 

メルマガを発行する時間

メルマガを継続するには、この時間に配信しようと決めます。そうすれば、その時間が最終締め切りになります。

時間がはっきりしないと、気づいたら時間が過ぎていて、今日は時間がないからと、ずるずると負のスパイラルに入っていきます。

決めたことができないと、だんだんと発行回数が少なくなり、やめてしまうのです。

ですから、毎日の予定にメルマガを書く時間を入れましょう。

記事をためておく

毎日発行するからと言って、毎日記事を書かないといけないかというと、毎日じゃなくてもいいです。

書けない日もあると思うので、時間があるときに普段より多めに書いて、ためておく癖をつけましょう。

メモは大事です

みんなネタに困りますが、そうならないためには、気が付いたときにメモを取るようにしましょう。

普段の生活の中で、メルマガに関連するネタがみつかれば、記事にすることができます。

関係なくても、読者さんにシェアしたい場合は、それがネタになります。

ネットや本や、ちょっとした毎日の出来事のなかでもネタはあるので、アンテナを張っておきましょう。

 - メルマガ(メールマガジン)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
音声を文字に変換する無料ソフト

The following two tabs change content be …

no image
メルマガフォームカスタマイズ:エキスパートメール対応

The following two tabs change content be …

no image
メルマガでファンやリピーターを増やすには

The following two tabs change content be …

no image
メルマガの編集後記の役割

The following two tabs change content be …

no image
メルマガに読者を集める方法

The following two tabs change content be …

no image
読まれるメルマガ作成の秘訣

The following two tabs change content be …

no image
読み続けてもらうためのメルマガにする方法

The following two tabs change content be …

no image
メルマガ 企画をしている間にすべきことは?

The following two tabs change content be …

no image
メルマガ配信のテクニック

The following two tabs change content be …

no image
実は一番大事!メルマガ編集後記で繋がる意識

実は一番大事!メルマガ編集後記で繋がる意識