ポジティブ思考 「しなければならない」という気持ちは持たない

ポジティブ思考 「しなければならない」という気持ちは持たない

しなければならない、と思うとそれは義務になります。

せっかく目標のために計画したのに、義務ではやらされている感情が残ってしまいます。

 

しなければならないという気持ちよりもやりたいという気持ちが大切ですから、目標をもう一度思い出して、やるべきことが何かを考え直しましょう。

 

ネガティブから逃れよう

人は落ち込むと、なかなか這い上がれないこともあります。

そんな時は、リフレーミングをしましょう。

 

コップに水が半分あるときは、半分しかないではなく半分もあるというポジティブな考えに変えてください。

試験の残り時間が10分の場合も、10分しかないより10分あると思えば、心も落ち着いてうまくいきます。

 

ネガティブなこともリフレーミングすればポジティブに変えることも出来ます。

すべてリフレーミングすることはできませんが、一度試してみましょう。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。