トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリまとめ

更新日:

トレンドアフィリで稼ぐ3つのポイント

1.正しい方法で実践しているかどうか

トレンドアフィリで報酬を得るためには、正しい知識がいります。

 

当たり前のことですが、トレンドアフィリでここができてない人がたくさんいます。

 

2. サポートしてくれる人がいるか

どんなビジネスをするにも、師匠を見つけると早いです。私もいい指導者に巡り合えたので、最速で目標を達成できました。

 

3. 実践できるかどうか

どんなにいい指導者、いいノウハウを持っていても、行動できなければ、結果もついてきません。

 

なぜ行動しないのか。。。

 

それは、トレンドアフィリのビジネスチャンスに気付いてないからです。

 

トレンドアフィリは、真剣に3ヶ月取り組めば、月収10万円稼ぐことができます。

 

必要な時間や作業量はとても少ないので、ぜひみなさんも頑張って一緒に頑張っていきましょう。

 

トレンドアフィリ 稼ぐげる記事を書く方法

トレンドアフィリだけでなく、アフィリエイトで結果を出すために、以下のことに気をつけましょう。

・自分の目的に合った集客方法

・結果を出すための記事作成

アフィリエイトで稼ぐためには、アクセスを集めればいいということではなく、クリックしてもらってそこから登録してもらう方法です。

 

そこでポイントなのが、訪問される方の不安を解消することです。

 

そのためには、商品選定と商品キーワードです。

 

そして、その次は稼げる記事を書くことです。

 

稼げる記事を書くというのは、訪問してくださった方にクリックしてもらう得る記事ということでしたね。

 

ところが、上位表示して集客ができても、実際に稼げてない場合も多いです。

 

アクセスを集めても、そこからが勝負ですね。。。

 

無駄に記事を量産しても、時間も労力も捨てることになってしまうので、正しい方法で取り組んでいきましょう。

 

トレンドアフィリ 成果が上がる記事はルートがあるか

トレンドアフィリで結果を出すには、

入口→通路→出口

 

この3つがつながるとうまく回っていきます。

 

一方、成果が上がらない記事は、

入口、通路、出口の三つがまっすぐにつながってない記事です。

 

もう一つは、コピーラーティングなどを使いすぎて、複雑になりすぎた記事です。こうした記事は良い面もありますが、逆にシンプルな方が読み手にはわかりやすかったりします。

 

私がオススメするのは、シンプルで結果も上がるような記事です。それには先ほどもご説明した三つのポイントが正しくつながっていることです。

 

成果を上げるシンプルな記事のポイントについて

まず、入口というのは、メインキーワードを使ったタイトルのことです。

 

このタイトルとキーワードで、どの商品をどんな方に発信していくのかが決まります。

 

つまり、目的に合った見込み客を集めることですね。

 

そして、入口からつながる通路と出口につなげて、シンプルに稼ぐ記事が出来上がります。

 

アドセンス どのくらいの期間でどのくらい稼げるか

初期費用は1万もかからずに、数カ月で会社員と同じくらいの収入が得られるようになります。

 

私は3カ月で220記事書いて、月収12万を得ることができましたので、そんなに難しくないです。

 

誰でも簡単に稼げるわけではないので、正しく実践していけば、ほとんどの人が3ヶ月で10万くらいの報酬を得ています。

 

アドセンスで報酬を得るというのもいろいろありますが、私はトレンドブログをオススメします。

 

私も初めはパソコンもなかなか使えない感じでしたが、数カ月で会社員並みに稼げるようになりました。

 

ですから、トレンドブログで稼ぐことは誰にでもできます。

 

トレンドブログって何?

それは、自分だけのブログを構築することです。

 

トレンドブログは、これから人気になる情報を発信していきます。

 

今日という1日だけでも、多くの出来事があるので、スマホが浸透して、1日の検索数は、5年前よりも数倍になっているようです。

 

ですから、日本人が検索する合計は、約70億回だそうで、この中のほんの一部のアクセスを自分のブログに集めたら、報酬が発生していきます。

 

ですから、トレンドということもあり、トレンドブログをすることをオススメします。

 

アドセンスの設置方法について

アドセンスはどこに置く?

アドセンスをクリックしてもらわなければ収入は得られません。クリックしてもらうためには、アドセンスをクリックされやすい場所に置きましょう。

 

一番効果が高いのは記事の最後に置く方法です。

記事を最後まで読んでもらえなければ最後にあっても効果はありませんが、最後まで読んだ人はアドセンスをクリックしやすい傾向にあります。

 

メルマガの内容が次に続くのなら、続きを読むと書く前にアドセンスを置きましょう。

 

人は次の行動を起こす前に違うことがしたくなる生き物ですから、次を読む前にアドセンスをクリックする可能性が高いです。

それ以外にも、記事の最初や画像の下も効果が高いですが、アドセンスは3つまでですからどこが良いかじっくり検討して入れてください。

 

アドセンスはどんな形で表示させる?

アドセンスの表示の方法を設定するときは、画像もテキストも両方表示するを選んだほうがクリック率が高いです。

広告主には画像だけの人もテキストだけの人もいますから、どちらも選んでおくことでクリック数を上げることができます。

 

広告の大きさはどうする?

広告にはレクタングル大、レクタングル、レスポンシブの3通りがあります。

同じ表示であれば大きい方が目立ちますしクリック率が上がりますから、必ず大きな四角であるレクタングル大を選びましょう。

 

 

トレンドアフィリ 無料ブログを作成しよう

アフィリエイトサイトは、無料ブログ、ワードプレス、シリウスなどが主流ですが、今回は手軽に登録できる無料ブログをご紹介します。

 

オススメの無料ブログサービス

無料サービスにはたくさん種類がありますが、これから始められる方は、稼ぎやすくて、アクセスを集めやすいブログサービスを使いたいですよね。

 

稼いでいるアフィリエイターが使っているサービスは、Seesaaブログです。

 

Seesaaブログ

 

ブログのカスタマイズについて

有料テンプレート、SEOパーツ、HTMLなど、最初はわからないことだらけだと思います。

 

ですが、そういったことは慣れてきてからで、カスタマイズよりも、新しい商品で、ブログを作っていくことが大事です。

 

これだけはしていただきたいのが、アクセス解析です。それと、pign送信の設定はしましょう。

 

無料サービスほどではないですが、無料のアクセス解析のサービスもいろいろとあります。

 

特に、トレンドアフィリのブログアフィリでは、忍者アクセス解析がいいですよ。

 

忍者アクセス解析

 

トレンドブログの発信方法

基本的に、無料ブログか有料ブログの2種類あります。

 

有料のほうが、メリットが多いので、長い目で見れば稼げますよ。

 

両方ともメリットとデメリットがありますので、お伝えしていきますね。

 

無料ブログについて

無料ブログのメリットは、インデックスが早いということがあります。インデックスが早いということは、記事を書いたら、すぐに検索エンジンが認識してくれるので、SEO的には上位表示されやすいです。

 

ところが、ブログの管理権がないので、急にブログを消されてしまうこともあります。

 

ですから、私はできれば有料ブログをオススメします。

 

有料ブログについて

有料ブログはドメインを取って、サーバーに場所を借りて、自分のブログを作ります。

 

無料ブログと大きく違うのは、管理権は自分にあるので、自分がコツコツ更新してきたブログが消されるということはありません。

 

自分でデザインをカスタマイズできるので、オリジナリティを出すことができます。

 

ところが、有料ブログのデメリットは、無料ブログと違い、インデックスが弱いので、アクセスを集めるのに時間がかかります。

 

それともう一つは、ドメイン代が180円から1000円程度かかります。

 

サーバー代はサーバーによって異なりますが、ひと月500円程度からできます。

 

トレンドアフィリ 記事を書く手順について

記事を少しでも多く更新したいのですが、1記事の時間に時間がかかりますよね。

 

ですから、いつも記事を書く流れを押さえておけば、余計なエネルギーを節約することができます。

 

1.ネタを探して、タイトルを考える

2.タイトルのキーワードの内容をリサーチする

トレンドアフィリでは、タイトルにつけたキーワードは必ず記事に入れて、内容を調べて発信しましょう。

 

トレンドアフィリのタイトルに入れるキーワードは、一般の方々の検索に引っかかる内容でないといけません。

 

そのために、TwitterやFacebookを使うといいです。そうすれば、情報を得やすくなります。

 

3.画像を入れたり、文字の見栄えをよくする

人は色に反応するので、なるべく文字に色を付けていきましょう。そうすれば、Googleからも丁寧に記事を書いているというふうに認識してもらえるからです。

 

私自身のブログも、実際に文字の見栄えを浴しているブログのほうがコンスタントに稼げています。

 

ところが、あまり文字に色を入れすぎるとどこが強調したい部分かがわからなくなるので、色の使い方を自分で決めておきましょう。

 

4.最終チェックをする

以下が最終チェックポイントです。

・誤字脱字のチェック

・文字数が300字以上か

・正しくない表現や、下品な表現がないか

・見出しと画像のバランス

・読者、Google、自分から見ての目線で記事を書いているか

 

以上がすべてオッケーなら、記事をアップしましょう。

 

トレンドアフィリ ブログタイトルとブログの説明

ブログタイトルやブログの説明はアクセス集めるのに、とても大事なポイントですね。

 

SEO対策については、キーワードをうまく入れていくことでアクセスがアップします。

 

ブログタイトル、ブログ説明、カテゴリ名には、商品名のメインワードや「メインワードを補助するワード」を使いましょう。

 

メインワード

口コミ、評判、効果、価格、最安値

 

サブワード

口コミ関連:レビュー、体験談、感想等

購入関連:格安、在庫、激安、通販、販売等

 

メインワードを補助するワードは、競合のブログタイトルをチェックすることで、増やしていくことができます。

 

ブログタイトル

メインワードと補助ワードを組み合わせてタイトルにしましょう。

 

例えば、

メインワード:ライザップ

サブワード:体験談

ブログ名:ライザップを利用した人の体験談を集めたブログ

 

ブログの説明

メインワードと補助ワードを入れたブログ説明にします。メインワードは広くつかわれている愛称があれば、それをぜひ使ってください。

 

カテゴリ名

ブログのカテゴリの数は、以下の2つか3つくらいでいいと思います。

・口コミ関連

・購入関連

・その他

 

それぞれのカテゴリ名には、メインワードよりもサブワードを1つずつ入れるようにしましょう。

 

タイトルには、キーワード以外はあまり考えずに進めてくださいね。

 

中長期で稼ぐトレンドアフィリエイト

まず準備するのは、サーバー、ワードプレス、Googleアドワーズ、ホッテントリメーカーです。

 

なぜ中長期で考えるかというと、短気的にいくと、量産ばかりしてぐったりします。

 

だから、キーワードも長期的キーワードを狙います。短気キーワードやトレンドキーワードは、アクセスが集中するわりにはすぐに人がこなくなります。

 

中期的トレンド

中期的は3か月先で、人気のキーワード、例えば、行楽シーズン、クリスマスなど。

複合キーワードを狙う。あと、ビックキーワードからずらしましょう。

 

2000~5000ボリュームを狙うとよいです。

 

長期的キーワード

年間通して、いつも調べられるキーワードです。お正月、バレンタイン、ホワイトデー、ゴールデンウィーク、行楽シーズンなど。

 

アドセンスが2倍、無料テンプレート

ワードプレス無料テーマ「Stinger3」は5まであります。それは、ダブルレンクタングルです。

 

広告を並べると、有名ブログや検索エンジンはこのやり方でやっています。アドセンスを2つ横に記事を並べて表示します。

 

ダブルレクタングルはとても効果がある置き方になるので、おすすめのアドセンスの方法です。

 

おススメのプラグイン

Quick Adsense

記事の中にも、広告を入れられて、とても便利です。

クリック率も高いです。

 

 記事がそのままの状態だと、ブログが見にくいので、Moreのタグは必須です。

 

以上がトレンドブログで稼ぐ、ポイントです。ぜひ、実践していってくださいね。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


-トレンドアフィリエイト

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.