トレンドアフィリエイトはペナルティに注意 | スモビジ

スモビジ

トレンドアフィリエイトはペナルティに注意

   

トレンドアフィリエイトでペナルティに注意

 

トレンドアフィリエイトでは、これをやってしまうと、お金を払ってもらう「Google」や「楽天」に怒られて、退場させられることをまとめます。

 

退場させられたら、その後、トレンドアフィリエイトをするためには、新しく登録をしなおさなければ行けませんので面倒です。

 

トレンドアフィリエイトをするなら、下記の注意点に気をつけておきましょう。

 

コピペ(他のブログ・サイトをそのまま真似する)

 

他のサイトの記事のまるまるコピペは絶対にしないでください。8~9割は自分の言葉で書くようにしましょう。例え引用するとしても、文章全体の1~2割程度にしておきましょう。

 

コピペ(他のブログ・サイトをそのまま真似する)をしてしまうとGoogleなどに「質の悪いサイト」とみなされ、検索エンジンから消されてしまいます。

 

検索エンジンから消されると、誰もブログに来なくなるので、コピペ(他のブログ・サイトをそのまま真似する)だけは絶対にやめましょう。

 

ただし、他のブログを見ながら書くのはOK(OKじゃないと、情報がないから何も書けない)です。要するに、Googleはロボットですから、文字の並びなどで「あ、これはあのサイトの文字の並びにとても似ているから、コピーしてからちょっとだけいじっただけじゃないか?」と判断されてしまうとダメだということです。

 

Googleアドセンス(広告)のクリック誘導

 

お金を稼ぎたいがために、広告を自分でクリックしたり、その情報はこちら⇒などのように嘘をついてクリックさせようとしたり、クリックを無理やりさせようとする行為は禁止です。

 

ブログで自分が貼った広告に対して「ここのクリックお願いします」だとかの誘導は絶対にしないでください!Googleアドセンスのアカウントが停止されてしまいます。停止されれば、イチからはじめなければなりません。

 

少ないコンテンツ量(文字数)

 

ブログに書く内容があまりにも、少ないコンテンツ量(文字数)だと、Googleが「やる気ないブログだから悪いサイトだ」と判断され、検索結果から消されます。消されるとどうなるかは、先程解説しました。

 

文字数は、少なすぎなければいいのです。そこまで多くないので、後ほど詳細に解説します。

 

アニメ・アダルト系などの著作権関係

 

著作権には特に気をつけてください。特にアニメの画像・キャラクターの画像(どこかの会社が作ったもの)・アダルト系やグラビアアイドルの露出度の高い画像などは著作権の侵害とみなされる場合もあります。

 

後ほど詳しく解説しますが、画像はある基準にしたがって使いましょう。なんでもかんでも使ってはいけません。怒られてしまいます。

 

なにかを批判する内容

 

なにかを批判する内容の記事を書くと、名誉毀損などで訴えられたり、ファンから悪質な嫌がらせを受けたりしますので、批判するような記事は書かないようにしましょう。

 

「あいつは〇〇だから死んだほうがいい」

 

なんて書いてしまうと怖いです。誰かを怒らせるような自分の意見を公開するのはやめておきましょう。

 

SEOツールでの被リンク集め

 

サイトを運営していると、営業電話がかかってきて、あなたのサイトを弊社が集客しますよ!なんて言われることが有りますが、それは、Googleが一番嫌うことです。

 

Googleは、たくさんのサイトからリンクが貼られている(シェアされている)サイトを良いサイトだと判断しますがそれを逆手に取って、自分でリンクをいろんなサイトから貼ったり、無料ブログを作ってリンクを貼ったりする人や業者がいますが、これは、絶対にダメです。

 

昔はGoogleが判断できなかったのですが、今は、逆に悪いサイトとして、消されます・・・

 

トレンドアフィリエイトのペナルティと改善、対策について

 

【トレンドアフィリエイト】アドセンス違反を招くNGワードと画像について

 - トレンドアフィリエイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事