YOUTUBEで絶対に必要なツール「ムービーメーカー」 | スモビジ

スモビジ

YOUTUBEで絶対に必要なツール「ムービーメーカー」

   

ムービーメーカーについて「YOUTUBE」

今回は、windowsのPCをお持ちの方はご存知の、ムービーメーカーの使い方をご紹介します。

 

ところで、結婚式などで、新郎新婦のスライド動画を見られたことがあると思いますが、実はムービーメーカーを使って簡単に作れます。

 

windowsにはこのムービーメーカーはついていて、無料で使えるのです。

 

ムービーメーカーはどこにあるかというと、PC画面左下のwindowsのマークをクリックし、すべてのプログラムにあります。

 

もし入ってなければ、以下からダウンロードくださいね。

ムービー メーカーを入手する

 

ムービーメーカーの機能

ムービーメーカーをクリックすると、この画面が出てきます。

 

タイトル、キャプション、クレジットは文字を入れるときに使います。その後、ムービーを保存して、DVDを作ったり、ユーチューブのアップもできます。

 

 

それでは、画面の説明をしていきます。

ホーム内の画像のビデオおよび写真の追加をクリックすると、フォルダが出てくるので、取り込み先から取り込みたい画像や動画をクリックしてください。

 

画像や動画を取り込むと、音楽の追加がクリックできて、PC内の保存先から音楽を取り込めます。

①Webカメラで撮影したら、そのまますぐ取り込めます。

②ナレーションの録音は、画像や動画を入れるとクリックでき、ヘッドセットかマイクでナレーションが入ります。

③スナップショットは、静止画像で保存や動画にできまます。

 

ムービーメーカーの使い方の分かりやすい動画がありますので、こちらでご覧いただくとわかりやすいので、ぜひご覧くださいね。

 

Youtubeに音楽をアップする際に便利なサイト

Youtubeに音楽をアップするときは、著作権に気をつけましょう。著作権にふれると、 音楽が止められたり、動画自体を削除されることがあります。

 

音楽著作権フリーのサイトです。

http://amachamusic.chagasi.com/

ぜひいい曲を見つけて、音楽を挿入してくださいね。

 

 

 - YOUTUBE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事