どこからでもパソコンを遠隔操作できるチームビューアー | スモビジ

スモビジ

どこからでもパソコンを遠隔操作できるチームビューアー

   

どこからでもパソコンを遠隔操作できるチームビューアー

1. フリーソフトのTeam Viewerをインストールします。

 

Team Viewer

 

2. 今すぐダウンロードをクリックして、ダウンロードします。

 

あとは、表示に従って、順にインストールを進めていってくださいね。

 

TeamViewerの使い方

遠隔操作をする人と、受ける法どちらもTeamViewerを起動しておきます。

 

【遠隔操作を受ける方】

自宅のPCを起動すると、画面の左側に遠隔操作を受ける許可のところに、使用中のIDとパスワードとあるので、このIDとパスワードは必ずメモにコピーして、覚えておきましょう。

 

【遠隔操作をする側】

会社のPCを起動して、右側のリモートコンピュータの操作のところに、パートナーのID、先ほど確認した、自宅PCの使用中のIDを入れて、パートナーに接続をクリックします。

 

パスワードと出てくるので、自宅PCとパスワードを入れて、ログオンをクリックします。

 

これで、遠隔操作をする方「会社PC」と操作を受ける方「自宅PC」で、操作ができるようになっています。

 

使い方はこちらの動画で詳しく説明していますので、見てくださいね。

 

こちらでは、実際に遠隔操作をしている動画なので、どんな感じかを確認してみてくださいね。

 

 - パソコン入門

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事