ライフハック

4万円のプライオリティーパスを1万円で手に入れる方法

更新日:

海外へ何度も仕事へ行く人もいらっしゃいますよね。海外へ渡航される頻度の多い人で
持っていない人は、持っていた方が便利なプライオリティーパス。

プライオリティーパスとは、空港にあるラウンジを、搭乗時間までの待ち時間、到着後に利用できるパスのことなんです。

天候不良の遅延等で、出発までの時間が何時間も出来てしまった場合、空港のレストラン等で過ごすことになると思います。

そのような場合も、このプライオリティーパスを持っていれば、ラウンジの利用ができるので大変便利です。

ラウンジでどのようなことができるのかについてですが、ラウンジにもよりますが、

ビールサーバー、ソフトドリンクなどのサービスがあったり、Wifiがあったり、ブッフェがあったりします。

お仕事に時間を使ったり、軽食を取ったりできるので、待ち時間も楽しみながら過ごすことができるので快適さが違います。

しかし、通常このパスを手に入れようとすると、4万円ほどかかってしまいます。

それを「4万円のプライオリティーパスを1万円で手に入れる方法が実はあるのはご存知でしょうか。」
知らなかった方は必見です。

その方法は、楽天プレミアムカードに申し込むという方法です。

楽天プレミアムカードの年会費は1万円(税別)ですが、カードに申し込むと、その特典として、無料でプライオリティーパスが付いてきます。

クレジットカードの特典は色々あるので、自分のライフスタイルに合ったクレジットカードを、こうした特典を参考に申し込んでみるのも良いかと思います。

もしも、海外にあまり行く機会がないという方でも、楽天プレミアムカードを持っていると、国内線の空港のカードラウンジの利用ができるので、

国内線利用される方にもおすすめのクレジットカードとなっています。

因みに、羽田空港の場合、保安検査前のラウンジと、保安検査後のラウンジがあるのですが、第1ターミナルの場合、

保安検査後のラウンジだと、飛行機の離発着も見られたり、窓越しに天気の良い日には富士山が見えたりして、眺望も良いのでおすすめの

ラウンジとなっています。

新幹線の移動と違って、飛行機の場合は、搭乗までの待ち時間が長いので、こうしたラウンジが使えるカードを持っていると、

ゆったりとした時間を過ごすことができるので、日々お仕事などで忙しい中、たまには、待ち時間をゆっくり過ごして、頭の中を整理する時間に使ってみるのも良いのではないでしょうか。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


-ライフハック

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.