欧米輸入

欧米輸入まとめ

更新日:

 

欧米輸入:転送業者を利用するメリット

 

転送業者とは、日本にいても、欧米で住所を無料で作ることができ、欧米で購入した商品を受け取り、まとめて日本へ発送してくれる、輸入代行会社です。

 

・メリット1

日本に商品を送ってくれないショップ、セラーの商品を、転送業者を通すことにより、日本からでも購入が可能となる。

 

・メリット2

1回1回の取引で、毎回日本に直送すると、送料が割高になりますが、転送業者にある程度まとめてから商品を一気に発送することにより、送料が安くなる。

 

欧米輸入代行比較表 アメリカamazon・ebay等の転送業者

 

欧米輸入代行業者は、多く存在し、その中でも優良な業者を見つけることが安く・安全に輸入するコツです。安ければいいということではなく、丁寧でないといけません。

 

代行名代行手数料1lbs~20lbs最安値各社備考
スピアネット9255.85.3
US-BUYER5213.32
JISA.com52042.8
RM輸入代行103584
malltail3252.91.8
USAでお買い物93584
MAX EXPRESS11832.1
MYUS7365.93.3
TREND TARGET5606.32.3

 

欧米輸入代行業者様で、情報の不足・間違いがある場合は、当記事のコメント欄でご連絡くださいませ。すぐに、編集致します。また、ご利用マニュアルの現行を頂けましたら、当ページにて先着順で掲載させて頂きます。

 

 

 

欧米輸入代行比較 アメリカamazon・ebay等の転送業者マニュアル

 

MYUS(アメリカ欧米輸入代行転送業者)の登録・使い方・割引まとめ

ペイパルでの高額の仕入れについて

最近、ロットの大きいしいれのため、ペイパルで決済しようしたら、ペイパルは1回で100万までしか決済できないので、それ以上の場合は何回かに分けてないとできません。

 

7000ドルで払おうと思いましたがエラーで、仕入先のメアドを入れて、金額も入れて先に行こうとしましたが、そこでもエラーになります。

 

試しに100ドルにしても決済できませんでした。

 

そこで、ペイパルに電話すると、ペイパルのセキュリティーが厳重になってきているので、高額な購入の際は、定期的にチェックが入るということで、御社の仕入金額が大きかったので、ひっかかったということでした。解除されるには、2,3日おいて試してくださいと言われました。

 

ですが、すぐ手元にほしいので困ると伝え、今まではちゃんと決済できていたので、何とかしてほしいです、と伝えましたが、2,3日時間が必要ですということでした。

 

3日経ってから1000ドルで決済して、300万ほどだったので、数回に分けてうまくいきました。

 

ですから、高額な決済をされる場合は、くれぐれも注意しましょう・

 

対策としては、始めに少額で決済して、その後金額を上げていきます。数回に分けて少額で決済して、急ぐときは早めに決済します。

 

いざという場合は、銀行振り込みができるようにしておくと、急ぐ場合はチャンスを逃さないので、いいでしょう。

 

今回のことで思ったのは、焦ってもしょうがないということです。思ってないことが起こると、パニックになったりするので、あまり考えすぎず、冷静に対応しましょう。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


スモビジ投稿「匿名希望」
buva124rota@post.wordpress.com このアドレスに「スモールビジネス」や「お金」に関連する、質問や愚痴、情報、おもしろネタなどを送ると、「匿名希望」としてスモビジに投稿ができます。 【簡単】メールを送るだけ。さらに、スモビジスタッフからのコメントやアドバイスがついてきます!どしどし、メール投稿お待ちしております^^※メールアドレスが弊社にバレることも、表示されることも一切ありません。

-欧米輸入

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.