オフハウス せどり 仕入れ コツ まとめ【保存版】 | スモビジ

スモビジ

オフハウス せどり 仕入れ コツ まとめ【保存版】

   

オフハウスせどりについて

今回は、オフハウスせどりをご紹介します。

 

オフハウスは、おもちゃやトレカ、玩具、家電、生活用品、雑貨、メディアなど、たくさんの商品が扱われています。

 

オフハウスのいいところは、オフハウスよりもライバルが少なく、利益の高い商品がおおく、仕入れに来る人が少ないところです。

 

一方、ブックオフより資金がかかり、全体的に重い商品が多く、本やゲームよりも売れるのに時間がかかります。

 

どこのコーナーを見ればいいか

生活用品コーナーは、幅広い商品がたくさん置いてありますし、未使用のものもあります。保証期間があるので、その間でしたら返品等できます。

 

家電製品以外にも安く仕入れられるので、とても仕入先としていいです。

 

見ていくには、1000円くらいで、おもちゃ、家電製品、生活雑貨のコーナーを見ていきます。

 

オフハウスでは、初心者の方は生活用品を仕入れることをオススメします。本やゲームよりは回転が遅いですが、中古品でもかなり美品も多く、ファミリーが利用しているお店です。ぜひみなさんも、一度行ってみてくださいね。

 

実際に売れた商品

仕入れ価格 108円 ⇒ 販売価格 5200円

仕入れ価格 216円 ⇒ 販売価格 850円

 

仕入れ価格 480円 ⇒ 販売価格 6200円

 

せどりは、自分ができそうな商品を楽しくリサーチしていくことがポイントです。

 

せどりは、初心者の方には取り組みやすい内容ですので、ぜひ実践してみてくださいね。

 - せどり 仕入先

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事