ショッピングカート獲得できない?Amazonのシステムの欠陥による競合店舗撃退 | スモビジ

スモビジ

ショッピングカート獲得できない?Amazonのシステムの欠陥による競合店舗撃退

      2015/10/13

The following two tabs change content below.
スモビジ
スモールビジネスの情報を毎日お届けします。

 

この記事はSNSなどで話題になっている、Amazonの競合店舗にショッピングカートの獲得を不可能にし、商品が売れない状況を作り出す悪質な行為です。

 

被害にあった方、今後被害にあいたくない方は、Amazonにシステムの欠陥を報告し、ただちに改善を求めて下さい。多くの改善要求がないと「早急な改善」は期待できません。

 

大企業ですから、バグや欠陥はつきものですし、迅速な対応にも限界があります。しかし、多くのクレームにより、多少改善を早めることは可能ですから、どうか、力を合わせて改善を勝ち取りましょう。

 

こちらの引用は

Amazonの「セラーフォーラム」

Amazon セラーディスカッションフォーラム内

セラーディスカッションから取得しています。

 

当店のアカウントで、注文不良率が1%を超えました。そのタイミングでカートボックスが獲得できなくなりました。

注文不良率が1%を超えた理由は、1人のお客様からのマーケットプレイス保証の申請件数がかなり多くなったためなのですが、このマーケットプレイス保証は全て出品者責任なしでアマゾンから返金されるか、購入者都合で却下されています。

しかし、注文不良率のカウントは出品者に責任がなかろうがそのままカウントされるようです。(結果件数ではなく申請件数を使用する)

このことをテクニカルサポートに伝えても、システムの変更はできない、不良率の改善に努めろの一点張りです。

ただ、この仕様を残すことで他店舗のカート剥奪を狙って同様のことをすることはできますし、改善してきた頃合をはかって再度実行すれば実質かなりの長期間他店舗を意図的にカート剥奪状態にすることが可能で、非常に危険な仕組みであると思います。

当店ではすでに3週間弱カートが取れない状態が続いており、注文不良率のカウント方法を見る限り2ヶ月は元に戻らないように思います。

これが正しい仕様ですと、2ヶ月後に再度同じお客様から同じことをされると更に2ヶ月カート剥奪状態が続きます。

にも関わらず、テクニカルサポートはシステムの変更はできない、不良率の改善に努めろとしかアドバイスしてくれません。

本問題はアマゾンで販売するアマゾン以外の全ての出品者に関係あるかと思います。

※FBAで出品している商品だけはこの状態になってもカートを獲得できるようですが、これでは強制的にFBAの利用をさせられることになりますし、アマゾンの利益にだけ貢献することになってしまいます。

そして、アマゾンのシステム担当者の良心の呵責に触れて、システムが申請件数ではなく結果件数でカウントされるように変わることを願っております。

具体的に書かせていただきます。

ある1名のお客様から180件程度の注文を受けました。(それぞれ同じ商品で注文番号は別)

その中で80件ほどがマーケットプレイス保証で上がってきました。
理由は「商品が届かない」というものです。

ただ、そちらは全て発送済みで荷物トラッキング番号が残っていましたし、途中からは荷姿を写真に収めて証拠も残していたので、マーケットプレイス保証のアマゾンへの説明欄にはそのことを書いて送りました。

(届いていないという理由を連発することで、返金か再度商品を手に入れようとする詐欺行為だと思われます)

しばらくするとマーケットプレイス保証の担当部署から「出品者には責任がないと達しました」というメールが全ての保証に対して送られてきました。

この結果に安心していたのですが、少し日が経った時に「注文不良率が1%を超えました」という通知が届き、その日からカートが取れなくなりました。

カートが取れないので販売個数の分母がなかなか増えず、80件の分子が影響していつまでも注文不良率が改善しませんので、80件の分子が消えるであろう2ヶ月先まで実質カートが取れない試算ができています。

更に2ヶ月後に同様の行為をされるかもしれない可能性を考えるととても怖いですし、そもそも責任の所在件数(結果)ではなく申請件数で判断されるシステムは当店と同様の被害者を多く出しかねないかなり大きな問題を含んでいます。

アマゾンには購入者のアカウント調査も何度もお願いしましたが、何もされていないようで、数日あけたら再度マーケットプレイス保証申請がくるということが繰り返されています。

ですので、購入者アカウントの調査部隊もきちんと調査せず何もしてないのでしょう。
これでは、競合する他店舗を長期間陥れることができる非常に危険な行為をアマゾンが黙認していることになります。
アマゾン本部が正しく運用しているとは思えません。

くれぐれも出品者の皆様が被害に合わないことを願っております。
また、この投稿を読んで悪用しないでください。

 

要するに

1.自社発送(自社倉庫からお客様に直接発送)している販売店に対して

2.大量の注文を行い

3.マーケットプレイス保証を申請

4.大量の注文不良が蓄積

5.販売店の注文不良率(お店の評価)が低下

6.不良店舗としてショッピングカート取得不可に

7.ほとんどの商品が一切売れなくなる

 

という、ものすごく危ない状況です。

 

コピペで構いませんから、Amazonのテクニカルサポートに下記の一文を送るようにしましょう。明日は我が身という販売者にとっては異常にリスキーな状況です。ご協力よろしくお願いします

 

===ここから===

Amazonの「注文不良率のカウント」についてお願いです。注文不良率のカウントは、申請の件数ではなく、結果件数を反映するようにお願いします。私の友人の店舗が、大量注文を受け、大量のマーケットプレイス保証申請により、たった1人の顧客に注文不良率を著しく低下させられ、現在ショッピングカートの取得ができない状態になっています。誠実に販売を続けてきた友人が、一夜にして、たったひとりの悪質な妨害行為により、Amazonでの不良在庫を大量に抱えております。どうか、改善をよろしくお願いします。

 

友人は既に、あらゆる手段で御社にお伝えしているとのことですが、私からもよろしくお願いします。もし、私が被害を受ければ、同様に致命的な状況になります。多くの出店者も同じです。どうかよろしくお願いします。

===ここまで===

 

おかしなところがあれば、コメント欄から修正指示をお願いします。どうか、被害が広がる前に、食い止めましょう。

 - Amazon.co.jp 販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※コメントの回答をメールで受けとる場合「コメントを送信」の下のチェックボックスにチェックをいれ、メールアドレスを入力します。コメントはすぐに表示されず、編集部からの返信と同時に表示されます。

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

sdert
Amazonの各種ランキングデータの活用法

The following two tabs change content be …

cdv
FBAで出品中商品の在庫補充プラン

The following two tabs change content be …

rt
Amazon 販売商品の停止連絡

The following two tabs change content be …

稼ぐアマゾン出品者はテクニカルサポートを酷使する
稼ぐアマゾン出品者はテクニカルサポートを酷使する

The following two tabs change content be …

Amazonメイン出品画像:背景白抜き作成
Amazonメイン出品画像:背景白抜き作成

The following two tabs change content be …

no image
刈取りせどり【日刊スモビジ】

The following two tabs change content be …

bb4e5b8b5e641787c7eeeb40598a4b86_s
中国商品の不良品、どうしてますか?

The following two tabs change content be …

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK85_deskshiryou20131223-thumb-1000xauto-16515
1商品50万の売上を上げる方法

The following two tabs change content be …

no image
価格競争に巻き込まれない

The following two tabs change content be …

アマゾンAmazon FBAを積極的に活用する方法
アマゾンAmazon FBAを積極的に活用する方法

The following two tabs change content be …