Amazon.co.jp ジャパン

AmazonBusiness利用者のメリットAmazonBtoB活性化

更新日:

 

おはようございます。早志です。

AmazonBusinessスタートしました。
Amazonというと、個人の利用者数が多いかと思いますが、
今回の新たな取り組みでは、
法人向けのEコマース事業の拡大を考えて
いるようです。

このAmazonBusinessアカウントですが、
登録する際は、個人事業主でも
可能ということです。

・開業届出書
・過去2年以内の所得税青色申告決裁書
・過去2年以内の青色申告承認申請書
など確認書類の提出が必要ということです。

AmazonBusinessはアメリカでは2015年4月に
ローンチしていたようです。

Amazonが掲げている3つのコアバリュー
・品揃え
・利便性
・価格

に加え、ビジネス顧客の利用に向けて、
・ソリューション
・サポート
の5つのコアバリューを掲げて展開するサービス
に取り組んでいくということです。

品ぞろえの面では、数十万社が取り扱いしている
商品が、2億点を超えているということ。

利便性の部分では、今回法人、
個人事業主向けに、掛け売りにも
対応していたり、

AmazonBusinessを利用する側としても、
AmazonBusinessに出品している販売業者から購入した
場合、請求書がAmazon.co.jpから一本化されるため、
請求処理業務が効率化できるようです。

これは日本の独自機能として追加
されたということ。

導入をした会社のメリットとしては、
Amazonという販路を使うことで、
知名度、集荷客の面で新規顧客の獲得
が期待できる点、

掛け売り対応をしているという点は、
BtoBにおいて、大切なポイントですが、
Amazonが代金回収までやってくれる
ということで、未納などの心配もなく、
その分、他の業務に集中できるという
点もあるようです。

業務負担を減らし、より便利に、簡単に
していくことで、それであれば使いたい
という需要を取り込んでいく。

便利なものをより便利にという追求
する点、ここは学ぶべき点だなと思いました。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


-Amazon.co.jp ジャパン

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.