ヤフオク

ヤフオク仕入れで利益率UP!!安く仕入れるにはライバルを減らせ!!

投稿日:

皆さんこんにちは!子供が一番、仕事が二番、でもしっかり稼ぐミラクルママのつかさです! 転売で利益を取るには、仕入れが安ければ安いほどうれしいですよね? 今回はヤフオクで商品を安く仕入れる方法をご紹介します。 仮に3万円ぐらいが相場のアパレルブランドの靴が1円スタートで出品されていたとします。 1円スタートと見ると、安く仕入れられる可能性があるのではとみんなが考えますし、恐らくほとんどの方は、 とりあえずウォッチリストに入れると思います。 そして、あなたと同じようにライバルもウォッチリストに追加しているのですよね。 価格は最終的にライバルがたくさん増えて最後には競り合って相場近辺まで上昇します。 1円スタートという手法は商品を目立たせてたくさん競り合ってもらい、価格も相場以上になることも多いので私もよく使う手法の一つです。 ただし、逆に自分が落札する側ですと、どんどん価格が競り上がっていくので、やっかいなものでもあります。 それではその商品を安く仕入れるためにはどうすればいいのでしょうか? それはライバルを減らせばいいのです。 つまりウォッチリストの追加を意図的に減らすことができればいいということなのです。 方法としては、過去にいくらで落札されているか相場を分析し、一番安く落札されている金額がいくらなのかを探ります。 仮に過去の最安値が2万5千円で落札されていたとします。 2つのIDを使ってその金額まで一気に引き上げます。 そうすると、ウォッチリストに追加する人が極端に減ります。 落札相場まで価格が上がっていて、尚且つ入札も何件もあり、期限までまだ日にちもたくさんあるとなると、 人間の心理的に入札意欲もなくなり、ウォッチリストに入れる人は格段に少なくなるのです。 こうやってライバルが減りますので、相場の3万円まで上がらずに結果的に過去の最安値近辺で買える可能性があります。 もちろん、過去の最安値以下で買える可能性も0ではありませんが、確率的にはかなり低いです。 それなら過去の最安値まで金額を上げてしまった方が結果的に安く買えるのです。 ちなみにこれは、釣り上げ行為になるのでは!?と不安に思う方がいらっしゃるかと思いますが、釣り上げにはならないのでご安心ください。 「釣り上げ」とは、自分の商品を自分で入札することです。 このやり方は他の人の商品に対してのことですので釣り上げには該当しません。 これまでも私が1円で出品した時、出品した日に一気に相場近辺まで価格が上がる事がたまにあります。 (その経験からこの方法を知ったのですが・・・) その場合は恐ろしいほどにウォッチリストに追加されず、残念なことにあまり価格も上がりませんでした・・・(笑) とにかく、このようにヤフオクで安く仕入れる時はライバルを減らす方法も有効です。 是非皆さんもやってみてくださいね!


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


太田つかさ
はじめまして。太田つかさです! 現在中国輸入の物販を在宅でやりながら1才2か月の息子がいる1児の新米ママです。 かわいくてかわいくてしかたない息子の育児と仕事を両立したい!!と思い、色々と仕事を探し、今の輸入物販の仕事に出会いました。 今子育て真っ最中のママに、しっかり子供と触れ合う時間を作ることのできる在宅の仕事をしながら、しっかり稼ぐことはできるということをお伝えしていければと思います!宜しくお願いします。

◆メルマガ登録は下のフォームから!
ほぼ毎日新しい動画をお届けします。


*メールアドレス

-ヤフオク

Copyright© スモビジ , 2017 All Rights Reserved.